FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【「フルスイング」第1話 再びの、夢 感想 レビュー】

  
  

高林導宏:高橋克実
高林路子(ナレーション):伊藤蘭
高林公平:川口翔平
時任あや:吹石一恵 同僚の現代国語教師で女子剣道部顧問
阿部一球:萩原聖人 桜台高校野球部監督
若松裕:斎藤工   新任のイケメン現国教師
太田三郎:塚本晋也 同僚の英語教師で書道部顧問
徳田マキエ:大島蓉子 桜台高校の事務員。導宏の理解者。
阿部佐和子:黒谷友香 一球の妻。弁当屋勤務。
鮫島あきら:本田博太郎 桜台高校教頭でブラスバンド部の顧問。
新垣一馬:小林克也 - 桜台高校校長
天童誠一郎:里見浩太朗
事務員:飛鳥井みや、林侑香



とことんな斎藤工さん祭りでいきます。
BOYSエステにつづき、2008年には、NHKの「フルスイング」ってドラマに
出演してたことが分かり。
さっそく見てみた。

ストーリーは、実在する人物、高林導宏さんのお話。
プロ野球の打撃コーチを7チーム渡りあるき
落合や、イチローなど名選手を育てたというお方。
58歳という、還暦2年前に、野球の現場を離れ
高校の教師になるというストーリー。

高林(高橋克実)は、58歳にして、いきなり所属チームから契約打ち切りを通告される。
そこに、福岡の桜台高校から教員にならないかと打診の電話が入り
妻の路子(伊藤欄)は、気晴らしに行ってらっしゃいよ。
2週間の教育実習を受けるため、単身、福岡へと渡る。

これまでとは、まったく勝手が違う職場で、
教師たちも、その年で教員に本当になる気持ちは、あるのかと思われる。
高畠と一緒に、教育実習として、入ってきたのが、若松(斎藤工)だった。
くぅ~
チャライ。
今、ハガネでも教師役だけど、そっちとは、また別の教師役の斎藤工さまがみられます。
相変わらず、イケメンっぷり。
NHKは、分かってるよね~

野球界では、有名な高林を取材するために、地元のテレビ局が
学校へとやってきていたが、
教壇に立った高林は、緊張するわ、生徒たちは、はしゃぐわで
堅物の天童(里見浩太郎)は、もうカメラはいいでしょう!と怒り出す。
新聞でも58歳で教師へ転職!と大々的に載ってしまう。

高林は、人数の多い生徒たち、一人ひとりを把握するには、
どうしたら良いか、
顔と名前を一致させるのには、どうしたら良いか。時任(吹石一恵)に相談すると、
「写真でもとって、アルバムにしたらどうですか」と、言われて
本当に写真を撮り始める。
最初は嫌がってた生徒たちも、次々と「先生~~~写真っ撮って~~~~」って、
寄ってくるようになる。
生徒の名前と一緒に、将来なりたい「夢」を聞いて、
それをノートに書き記していった高林。

たった一人、心を開かない生徒、森くん(久野雅弘)がいた。
どんな時も、何をからかわれても、絶対に口をきかない。
教師の誰もが諦めていて
時任も、「森くんは、喋りませんよ。絶対に」という。
時任は、剣道で全国大会1位の成績を誇るが、高校には広告塔として呼ばれたのだというが
それでも良いじゃないか。
時任先生にしかできないことだと。
そんな時任先生に、最初から攻めの姿勢の若松(斎藤工)!
もちろん、生徒たちにも大人気なのだ。


ある日、剣道部の女子生徒たちが、高林のもとにやってきて
「写真とって~~~」と、寄ってくると
カメラを向けた、その先に、森の姿が。

すると、森くんは「僕なら、そこからは撮らない」と喋りだす。
逆行だから、あっちからが良い。
姿勢は、ナナメに。体が細く見える。
そしてアングルは、少し下から、足が長く見える。と
次々と話し始める。
森が心を開いた瞬間だった。
それを見ていた時任の驚きよう。。。。

森はカメラマンになりたいのだと話し出す。
でも、両親が亡くなっているため、親戚に教育費なども返さなくてはいけないし。と。

そして、高林の教育実習の2週間目の最後の日の朝となった。
そこで、初日と同じように「夢」について語る高林だった

↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

【視聴率】 12,8%

br_decobanner_20110417165910.gif | フルスイング(斎藤工) | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ