ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【深田恭子 主演「専業主婦探偵~私はシャドウ」第7話感想 レビュー&視聴率】

 

ハラハラしたねぇ・・・。

フミくん、かなり、会社でも苦しい立場で。
新山(遠藤憲一)は、会社乗っ取りをたくらんでいて、
その手伝いを、芹菜(深田恭子)の夫、フミくん(藤木直人)
させようとしているのだ。

リストラも80%
もはや、これは避けられないと、新山千早(石田ゆり子)も言う。

いっぽう、会社に清掃員として潜入している芹菜は、
フミくんが、弁護士だのなんだのって関わっていることに
不安をおぼえる。

「あんなやつ、いいのは顔だけだ!」と
離婚をすすめる陣内(桐谷健太)

フミくんの行動を探ろうと、後と着ける芹菜!
なんと、男装!!
かわいい~

でも、ホテルの同じ階に下りたものの、見失ってしまったーー;

しかし、そのホテルに仕事で、偶然居合わせた、もとこ(芦名星)
フミくんをみかけて、芹菜に連絡をする。

ホテルのバーで、千早と会っていたのだ!

後ろの席に座り、話を盗み聞きする芹菜ともとこ。

「私たち、やりなおしましょう。
愛しているのは、あなただもの」と言う新山部長に、
フミくんは、「この前のことは忘れてください。
僕には、大切な人がいるから」だと!!

女に手出しておいて、忘れろってちょ。

本当に顔だけだな。
やっぱり、あのときやってたんだーー;

でも、芹菜は、すっかり許しちゃう。
色々あるからこそ、夫婦なんだ。って。

おもしろくない陣内。
残念だったねーー;

今度は、陣内までもが、会社に派遣社員として
潜入!!!
「おまえのフミくん、やばいことに関わっているかもしれない!」って。

おもしろくなってきた!

↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

【視聴率】第7話 9,5%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/949-f83d8ba5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ