fc2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、レビュー。最近めっきり韓国ドラマ。パク・ヘジン★ユ・スンホ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「エール」第96話~99話 久志の挫折】

 

智彦さん、どうやら貿易会社よりも
ラーメン屋のほうが好きだったようです。
会社員より自営業が劣るなんて
この時代には、あったんでしょう。
だけど、ラーメン屋の仕事がどれだけ大変かを知ってる智彦には
やっぱり許せない言葉だったよね。

そして、ケンちゃん。
生きてて良かった><。。
元気になって、養子にって話しになるのかな?と思ったけど。
まずは、住み込みラーメン屋を手伝ってほしいと頼んだ智彦さん。

吟のおうちは、これでなんとか落ち着いたようす。

今度は久志だよね。。。


あの久志が、あそこまで自堕落になるかな??って
ちょっと不思議だったんだけど。

父親が亡くなって、
親戚が集まったときに、必死に慰問して歌ってきた久志なのに。
軍歌を歌ってた久志までもが戦犯だなんて言われたら。

全部を、自分のせいだと思ったに違いないよね。
家も土地も奪われ、尊敬していた父も亡くし。


それでも、裕一と鉄男は久志を見捨てたりはしない。
どうにか元気になってもらおうと、
裕一は、池田さんに会わせたり。

池田さん。幼馴染で歌手って言ったら
「佐藤久志か!!」って、それは驚きというより
感激の叫びだったような。
歌手としても、とても認めてた人物だったんだね。

二人の曲で、やっと元に戻りつつある
のかと思ったけど。
久志の心の傷は、もっともっと深かった。。。


そうだよね、久志は裕一が
どんなだったか。
どんな体験をしてきたか。
まるで知らないんだもんな。

この時代って、そういった心の深い傷を抱えてた人
たくさんいるよね。。


甲子園の曲。
あれも、裕一が作ったのか。

いまだに、学校紹介ではオルゴールVerで流れるあの音楽だよね。

すっごいな。裕一。。。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT