fc2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、レビュー。最近めっきり韓国ドラマ。パク・ヘジン★ユ・スンホ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「エール」第89話 帰国】

  

今日は、もうほとんど正視できないでいた15分間だった。。。

裕一は帰国して、すぐ藤堂先生の家族
昌子さん(堀内敬子)のところへ向かった。
先生から託された手紙。

そこに書いてあった言葉。。。

これは、直視しながら集中して見てたら
号泣ものだと思って。
わざと目をそらしてた。

最期の藤堂先生の姿が浮かぶ。。。

疎開している音たちのところに寄って
すぐに一人自宅に向かった裕一。

一人になりたい。
切実な思いだと思う。

それでも、戦況悪化のため裕一への依頼は増え続ける。

鉄男は新聞社に復帰してたんだね。
そうだったんだ。。

鉄男も藤堂先生の訃報を聞いて。
詩を書き留めた。。
鉄男も戦地のことは知らないから
きっと裕一のこともわからないんだろうな。。。

そして五郎だよね。

どうしてそんなに熱心なキリスト教徒になったのか。
禁止されてるのに、集会へ行こうとする五郎。

やっぱり捕まってしまった。
拷問を受ける五郎。

なんだかなぁーー;


そしてその豊橋に空襲警報が鳴り響き。


ええええ・・・
梅も岩城も死んじゃうの????


かすかに動いているように見えた手。


助かっていますように。。。。



そして終戦を迎えた昭和20年8月15日。

本当にこれでもか!ってくらいに
戦争の暗さを伝えた今週の朝ドラ。


エンドロールも文字だけのものが映っただけだった。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT