ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「家政婦のミタ」第6話 感想、レビュー&視聴率】

ホントに情けない父親だよ、恵一(長谷川博己)
最低ーー;

結(忽那汐里)たち、子供4人は、
祖父(平泉成)に、養子になれ。と、家までやってきて激しく言われる。

相変わらず、ロボットのように、
立ち尽くす、ミタアカリ(松嶋菜々子)

「なぜ、そこにいるんだ!!」と叫ぶ祖父に

「うららさんがいらっしゃったので」と、これまた機械的に答えるアカリ。


結局、大騒ぎしながら去っていった二人なんだけど、
この二人が帰ると、今度は
「ああ、静かになった」と言いつつも、
海斗と、翔たちの言い合いが始まる。

結が、男といちゃついてると、なじる翔。

ま、ホントなんだけどねーー;

もう、こんな家は、イヤだ!!と、家出を考える結に、
相談された、彼氏の小沢 拓也(斉藤秀翼)
「じゃ、一緒に家を出よう!」と、待ち合わせをするのだけれど・・・・・


来ないーー;

いくら結ちゃん、待っても、来ない。
学校へ、行ってみると、
写真部の部室で、拓也は、他の女の子を誘惑している真っ只中!
こいつも最低ーー;


「先輩だけは、本当に愛してくれてると思ったのに!!」と結ちゃん。

愛されたいよねーー;


橋から飛び降りようとしたところを、うらら(相武紗季)が助けるのだ。
後をつけてきた。と。

もう、こうなったら、自分がこの世からいなくなることしか
考えられなくなってる結ちゃんは、
三田さんに「殺してほしい」と頼む
と、
「はい、承知いたしました。」と
ハサミを握り締め、

これが、スゴイ!!
高く掲げてから、振り下ろす!という、ものすごい恐怖にみちた
ミタアカリのやり方。

思わず「やめて!」と叫んだ結ちゃん。
「はい、承知しました」と、
何もなかったかのように、部屋を出て行くミタさん。

それでも、今度は、やめてと言っても、やめないで殺してほしい、
と、頼む結に、
「はい、承知いたしました」と、今度は、包丁!

こ、こ、ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ
恐すぎる~~!~!!!!

いない。

と、思ったら、う、う、後ろーーーーーーー!!!!!
恐怖におののき、逃げ出す結。
それでも、追ってくる、ミタさん。
部屋へ入り、鍵をかけ、ホっとして、振り返ると
あああああああ!!!!!!
ベランダにいた~~~!!!!!!!!


ミタさんは、言うのだよ。
「それは、ユイさんがシアワセだからです」

ミタアカリも死のうとしたことがあって、
晴海家政婦紹介所の晴海さんに言われたのだそうだ。
「生きているのには、きっと意味があるのよ」と。。。。

ほんの、少し、人間味を出したミタアカリは、
前回あたりから、漫画のように、ゆっくりと、マバタキをするのだ。
これが、また、効果絶大!!


結は、真っ白の白いシーツが敷かれたベッドに横たわり、
毎日、こんな風に、清潔なシーツで寝られることこそが
シアワセなんじゃないかと気づく・・・。
きっと、お母さんも、毎日、頑張れ!って言いながら
シーツを変えてくれたのかも。
って。

それを聞いていたミタさんは

「本日の超過料金の請求書です」

受ける!!

↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


【視聴率】
第6話 23,4%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/901-152dc7ea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ