FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「エール」第7話 おとちゃんの夢】

  

今日は裕一じゃなくて、
将来裕一の妻になる
音ちゃんの少女時代の話し。

会社経営の父、
かなりのお嬢様だよね、おとちゃん。
で、けっこう女王様体質?

学芸会でだしものは「浦島太郎」と職員会議で
決まったと先生が言うのだけど。
女性が輝ける話しが良い!と音のクラスはたった1つの女子クラス。
ぜひ女性が主役の物語を!と

多数決で「竹取物語」に決まった。

すっかり音は、自分がかぐや姫を演じる気満々。
みんなも音が良いと言っていると言うけれど・・・。


家族で銭湯の帰りに団子を食べて
おかわり!と言う音に
妹の梅が「かぐや姫が太ったらまずいんじゃない?」と戒めた。
その言葉であっさりおかわりをやめた音ちゃん。

そして梅ちゃん「主役やるなら、読んでおいたほうが良いよ」と
「竹取物語」を差し出した。
音は、しっかり熟読したのに。
なんと選ばれなかった。

ぶすくれる音に父は、「何の役をやるんだい?」と聞くと
「おじいさんその2」と答える音ちゃん。
セリフも一言しかないのだと
もう、ガッカリ。

だけど、さっすが経営者のお父さん。
言うことが素晴らしいよね。

「もし音がかぐや姫だったら、そのおじいさん役は
誰かがやるんだよね?」

「その人がいやいや演じたらどう思う?」

音は「ちゃんとして!」って思う。と言うと

「だろ?人にはみんな役割がある。
誰もが主役をやれるわけじゃない。
だけど主役だけでも芝居はできん。必ずそれを支える人がいるんだ

今回は、残念だったけど、どんな役でもお父さんは楽しみだよ」


素晴らしい!!
すごいお父さんじゃないですか!。


なんか、音ちゃんがどんなふうに育つかが期待しちゃうよね。
どうか、このお父さん、早死したり
突然会社が傾いたりしませんようにーー;
朝ドラ、なにかと挫折が好きだからな。

そして二人は教会へと駆け込んだ。
今日は教会でお琴を演奏する日だったのだ。

慌てて入っていくと
そこに、ひときわ輝く美しい女の人が現れた。
そして、美しい歌声を披露した。

世界的なオペラ歌手、
双浦環(柴咲コウ)だったのだ。


あれは柴咲コウがもちろん歌ってるんだよね?
あんなオペラも歌えちゃうんだな。
すごいな~。


音ちゃんの生涯忘れられない出会いとなったわけだ。
そして音ちゃんの夢が広がるのだね!

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ●エール(2020年前期朝ドラ) | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ