FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【志尊淳主演ドラマ「金魚姫」】

  

なんだか予想する展開とは
まったく違った展開に向かっていったこのドラマ。

引き込まれた。。。

てっきり、すくった金魚が女の子になって
一緒に暮らして
恋をして。
いつの日にか、お別れしなくちゃいけなくなって。。

みたいな(どこかで聞いたことある?)話しを想像してた。

もっと、なんか奥深かったというか。
想像を超えた話しだった。

瀧本美織って、この前やってた「剣客商売」でも
けっこうこの役良い!って思ったんだけど。
いつも、高めの声でねっとりした喋り方なのに
時代劇にも役柄にも合った太めのお腹の中から出すような声で。
所作もとても良くて。
今回も、金魚?らしく?
それでいて、ずっとずっと昔むかし、数千年も前の雰囲気をまとっていて。
現代のことをまるで知らないそのリュウそのものが
みごとに演じられていた気がする。
うまかった~。

そして、物悲しかった。

生まれ変わる魂。
たとえ生まれ変わっても、その悪はけっして消えることはないのか。

潤のついてない人生は、その業のせいなのか。


ありえない話しのはずなのに。
なんだか真剣に思いふけってしまった。

これ原作、漫画だっけ?
と思ったら。
直木賞作家の小説だった。
どんなふうに小説だと描かれているんだろう。と
これまた興味を持ってしまった。

そうそう、問題の?唐田えりかだけど。
そうね、この人のせいで
この作品をボツにするほど、大した役でもなかったし。
それより、この作品じだいを発信したほうが
だんぜん良かったと思う。


不思議なドラマだった。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | 金魚姫 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ