FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「テセウスの船」第1話 1989年へ】

  

さぞ重たいんだろうな。。。。と覚悟して見ました。
だって、無差別殺人の犯人がお父さんだよ。
死刑囚。

その父役、鈴木亮平さん。
みごと!!!です。

西郷どんから、すっかりシュッとして。
凛々しい、温厚で頼れる村のお巡りさん。

田村心(竹内涼真)は、自分が生まれる前に
殺人犯で捕まった父の話しを聞こうともせず、
母(榮倉奈々)も、触れようともしないで30年間過ごしてきた。

そして、今は、愛する妻(上野樹里)と
もうすぐ生まれてくる赤ちゃんと、とても幸せな生活を。。。


なのに。。。

ひどくない!????

これ、原作どおり?
なんだろうな。。。

死んじゃったよ。
上野樹里。。。

赤ちゃん生んで、中毒症がひどくなって、そのまま息引き取っちゃったーー;


その上野樹里。
妻のユキは、亡くなる前に、心に、父に会いに行こう。と言っていた。
ユキは過去の事件を調べてみると、
どうしても、お父さんが事件を起こしたとは思えない。と言うのだ。
そして、その村では、その事件以前にも、不可解な事故死などが続いていた。。。


ユキが亡くなって、
赤ちゃんもユキの両親に取り上げられそうな雰囲気のなか。
もう、こんなの「絶望」の真っ只中だよね。

自分の故郷へと旅立った心。


事件現場となった、小学校の前。
その村は閉村となり、学校には慰霊碑が建てられ。

花を手向けると。。。

ものすごい吹雪。
ホワイトアウトともちょっと違うようなありえない猛吹雪。。。

そして、目覚めたとき。

小学校の建物が現れていた。

そこは1989年。
平成元年。

事件直前の、現場だったのだ。


つい最近、小説でもタイムスリップものを読んだばかりで、
なんか、普通にタイムスリップって、起こりそうな気がしてしまう今日このごろ。。。

でも、読んだ小説では、主人公は
かなり露頭に迷って、さまよって公園で寝泊まりするのだけど。
そこは、東京と田舎の違いかな。

声をかけてくれる優しい人が、こっちにはいた。


なんと、それは、自分の母。
榮倉奈々だった。

とても明るく、家族みんなが笑顔。
こんなに笑顔の家族の姿を心は見たことがなかった。


そして、わりとすぐに出くわす、問題の父。

これが、かなり怪しい動きをするんだわ。
目つきも、何を考えてるか、わからないような表情もする鈴木亮平さん。
もう、めちゃめちゃ上手いから><


あのワープロ?PC?
日記のようなものを書いているのは、
いったい、誰!?
あのシーンが終わると、佐野(鈴木亮平)の姿が映し出されるんだけど。
これは、違うってことだよね。きっと。


毒の効果を試すために、町医者の子どもを被害に合わせるという
とても残酷な真犯人。

ユキが残した、村で起こる数々の事故、事件を
書き留めたノートを頼りに、
心は、次に起きる事故を、なんとか阻止しようと
雪の中、駆けずり回る。
スニーカーで。
これが、けっこう寒かったらしいよ、涼真くん。


行方不明になった少女を救おうとして
自分も怪我を負い、崖から落ちてしまった父を
どうにか救おうとすると、
とにかく少女を助けろと。
自分の命に変えてまでも。という父の想いは
心に、父は、犯人じゃない!と
確信を持ったのだ。


心がお風呂に入っているときに、
こっそり、心の荷物を見てしまった、父。

二人、一緒に風呂に入ったとき。
父は、自分に聞いてきた。

「免許書を見てしまったんだ
あれは、どういうことだ?」

そりゃそうだよ。
見たこともないお札。
平成になったばかりなのに、すでに30年も過ぎている。


「未来から来たんです」


父は、この言葉を、本当に信じたのかな?
いや、信じてほしいな~。

そして、二人がたくさん、いろんな話しをして。

事件が誰が起こすのか。
二人に突き止めてほしい。


だけど、


過去は変えても良いのか?



【視聴率】第1話 11,1%

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | テセウスの船 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ