FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「マスカレード・ホテル」】

 
 言わずとしれた東野圭吾の作品「マスカレード・ホテル」

映画を見る前に原作読んでたはずなんだけど。
オチを完全に忘れてて^^;

すごいな私。。。

肝心なところ、まるで覚えてなかった。


なので、とってもとっても楽しめたよ。



ただ、原作を読んだ時に、
私が思い描いた新田像は、木村拓哉ではなかったことだけは
確かだった。
もっと背が高くて
爽やかな雰囲気で
人当たりが良くて。

でも、やっぱりすごいな木村拓哉。。。。

これは、キムタクじゃなかったよね。


このあたりから、キムタクはキムタクではなくなって
新田は新田になってったのかな?

少なくとも「BG」や「A LIFE」のときは、何をやってもキムタクって感じてた。
いっぱい叩かれて、すごく研究したり努力してるんだろうな。。。って
本当に感じた。
この作品と、翌日、その次に放送された「教場」見て。

だから、「グランメゾン東京」のあの演技につながってったのかな?って。


この「マスカレード・ホテル」の新田は、
根っからの刑事が
潜入捜査のために、ホテルマンになっていく変化を
とてもうまく描かれてた。

そして、尚美を演じた長澤まさみ。
こちらは、原作どおりのイメージだった!!

ピッタリだった。


二人の反発心から、
次第に信頼感に変化していく様が、とてもよく描かれてたし。

またホテルだけに、とんでもない人数の人が出てくるんだけど
それも、さすが映像化にはかえって向いてたかも。

個性あふれる客たちも
演技力のある俳優さんたちが演じてたので
仕上がりも倍増だよね。


生瀬さんの理不尽な客っぷりなんか最高だった。


松たか子。
私は、ぜんぜん気づかなかった。
クレジットにあったのは知ってたけど。
さんまだって、ちょい役で冷やかし程度に出てきてたみたいだったし。

なるほど。。。

さすが、うまいわけだわ。。。。

御見逸れしました!!と言った感じだった。


これは、ぜひ、続編の「マスカレードナイト」も見てみたいな~って思ったな~


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




 
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ●映画(劇場、DVD)・CD(音楽) | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ