ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【松嶋菜々子 主演「家政婦のミタ」第2話 感想、レビュー&視聴率】

  mita.jpg    

サブタイトル
僕を裏切ったアイツを殺して

ミタさんは、お昼、何食べてるんだろう・・・・?
ガソリンとか?

まさか・・・

家政婦のミタが来るようになってから、阿須田家は、
少しづつ変化が。
母親が急逝し、悲しさを表に出せずにいた4人の子供達にも変化が。

そんなある日、次男の海斗のもとに電話が入り
「いないって言って!」というと
ミタさんは、
「海斗さんは、いない。と言ってと、言って欲しいと言ってますが」
と、まんま言ってしまう^^;

家族がどんだけもめてようが、なんだろうが、
耳に入ってるのか、なんなのか
冷静に家事を淡々とこなすミタアカリ(松嶋菜々子)
ニンジンの皮、剥きすぎだから。


海斗は、クラスのガキ大将の古田にいじめを受けていて
とてもツライ毎日を送っていた。
ある日、ミタに、そいつをこらしめてほしい。と頼むと

「はい、承知いたしました」

と、海斗と待ち合わせた場所でミタは、古田を
ぼっこぼこに、殴りつける。
す、す、すごい!!
顔面パーンチ!!!

なお酷くなるいじめ。

しかし、どういうわけか、海斗のもとに、
ちゃんとミタが、いつもついてるんだよね。

その、古田をぼこぼこにしたときも
殺してほしい、と頼んだときも、
本気でやってるのか、
それとも、海斗が、止めることを念頭に入れての策略なのか。。

「暴力を受けたこと・・ある?」と海斗はミタに聞くと
「あります。とてもイタイです」と。

それを聞いたときに、海斗は、逃げてばかりじゃいけないんだ。と
古田に立ち向かうのだ。

無表情ながらも
「よくやったと思います」と言うミタアカリ。


なんだか、人間くさくて感情的な子供の海斗と対照的な破壊的なロボットのような
ミタアカリだけど、
それが、いいバランスなんだよね・・・。

いっぽう、父親の恵一(長谷川博巳)が最低すぎる。
妻が自殺だったのは、分かる気がしたけど、
離婚届を突きつけての翌日の出来事だったとは・・・

なのに、懲りずに、不倫相手と、
ずっと関係を同じように続けたいと思ってるとは、呆れる。

今度は、この恵一を、ガツンとやってほしい。
ミタさんに。

徹底的にロボットキャラの松嶋菜々子が
逆に、伝えてくれる温かい人間味や、感情っていうものが
いかに、大事なのかを、周囲の人たちが気づいていくような感じで
おもしろい。

ミタの謎めいた個性を作り上げた過去は
明らかになる日は、くるんだろうか?

↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

【視聴率】 
第2話 18,7%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/823-a31483cd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ