FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【風間俊介、徳川家康役に「震えています」 2020大河『麒麟がくる』新出演者発表】

  
 俳優の長谷川博己が主演を務める2020年NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の
新たな出演者が7日、発表され、
尾野真千子、向井理、風間俊介、伊吹吾郎の出演が明らかになった。

大河ドラマ第59作となる『麒麟がくる』は、戦国初期の戦乱の中、
各地の英傑が天下を狙う一大叙事詩。大河ドラマとしては
初めて智将・明智光秀(長谷川)を主役とし、
その謎めいた前半生に光を当てながら、彼の生涯を中心に戦国英傑たちの
運命の行く末を描く。

尾野は、旅芸人の女座長の娘・伊呂波太夫、
向井は、室町幕府第13代将軍・足利義輝、
風間は、徳川幕府の創始者・徳川家康、
伊吹は、東海最強の戦国大名、今川義元の軍師・太原雪斎を演じる。

制作統括の落合将氏は、新キャストについて
「池端作品の集大成、ともいえるラインナップです。
かつての池端脚本の名作『足尾から来た女』『夏目漱石の妻』で
主役を務めた尾野さん、そして近年の作品『そろばん侍』の向井さん。
それぞれこのドラマのキーとなっていく不思議な旅芸人の女座長と、
室町幕府悲劇の将軍を演じていただきます。
そしてベテランの伊吹さんにご存じ太原雪斎、
いまもっとも脂がのっている風間さんに、
このドラマの後半のうねりを大きく背負っていくことになる三英傑の一人、
徳川家康を演じていただきます」と説明。

「人が集まってたくさんに見えても、私たちはそれぞれがそれぞれの人生の主役です。
主役のために集まる脇役、という位置づけではなく、
それぞれがそれぞれの登場シーンで主役として人生を生き、
大きな世界をつくりあげていく、その中心に光秀がいる。
そんなドラマを我々は目指しています」とコメントしている。
(マイナビ)


<キャスト(美濃編)>
長谷川博己
門脇麦
岡村隆史
石川さゆり
西村まさ彦
高橋克典
上杉祥三
尾美としのり
伊藤英明
沢尻エリカ
川口春奈
染谷将太
堺正章
本木雅弘


<追加発表>
木村文乃
南果歩
村田雄浩
徳重聡
片岡愛之助
檀れい
佐々木蔵之介
滝藤賢一
谷原章介
眞島秀和
吉田鋼太郎


<追加発表>
尾野真千子
向井理
風間俊介
伊吹吾郎


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ●麒麟がくる(2020年大河ドラマ) | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ