FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「ボイス」第2話 伊勢谷友介?】

   

水槽のある場所。。。
橘ひかり(真木よう子)が指定した場所は
当たっていた。

ハンマーを振り下ろした瞬間に
身をかわした吉川愛ちゃんは、なんとか難を逃れ
逃げ惑い。

もうスリリングというよりも、心臓飛び出そうなくらいに
ドッキドキだったよ。

早く!!!早く唐沢寿明来てくれ!!!と
テレビに向かって、ずっと叫んでた。

間に合った><。。

ホッとするのもつかの間。
今度は、その狂気が、唐沢寿明、樋口に向けられる。

早く~~~!!!!!
早く助けを!!!!!

マッスぅ~~!!!はやくううううう!!!


間に合った><。。。



そんな橘は、遠くの音も聞き分けられるという。

12才(だったかな)
事故にあって、2年間目が見えなかったことがあり。
その頃から聴覚が鋭くなっていったんだって。

2年も目が見えなかったのに
治ったんだ。。


そして、橘は、自分も樋口の妻(菊池桃子)が被害にあったときに
父親も、同じ犯人によって殺害されていたことを明かす。

しかも、扱いは事故死。

新聞には、どこにも、同じ犯人によって殺害されたことは
隠蔽されている。

父親は、樋口の妻が襲われたあとに
現場近くにいたので、現場へと向かっていたのだ。
それを司令室のあかりに伝えると
一人で犯人確保をしようと追いかけ始めた。

応援が来るまで待ってくれという娘の声は届かず。。。

「その犯人は、普通じゃない」と言っているのに。。

低い声。
尖った顎。
その雰囲気。

もう、これは伊勢谷友介じゃね?って。

どうやら、警察幹部なのか
警察と深い関わりがあるのか。
とにかく権力を持ってる人物らしいということがわかると
とんでもない恐怖に襲われる。
怪物が権力を持っている。


でも、だとすると、警察上層部は、
犯人が誰かを知った上で隠蔽しようとしてるってことだもんね。。。
どうして分かったんだか、
自分から支持したんだか。。
考えるだけでも、恐くなる。


そして、橘がECUチームとしてスカウトした
語学堪能、頭脳明晰な森下(石橋菜津美)は
入る気はない。と断ったものの、
そのあと、妹と電話で話している最中に
妹が拉致されてしまい緊急指令室に通報が入る。

と、ここで今週は終わった。


ふたたび緊迫感の中にさらされていく。。。


これは、本当に目が離せない。
すごいドラマだ。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ボイス 110緊急指令室 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ