FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【大河ドラマ『いだてん』麻生久美子、薬師丸ひろ子ら新キャストを発表】

 
 

現在放送中のNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』
(毎週日曜 20:00~)の新出演者発表取材会が17日、東京・渋谷の
NHK放送センターにて行われ、第2部の主人公・田畑政治役の
阿部サダヲとともに、新キャストの麻生久美子、
桐谷健太、塚本晋也、加藤雅也、リリー・フランキー、薬師丸ひろ子が出席した。


宮藤官九郎が脚本を手掛ける同作は、日本が初参加した
1912年のストックホルム五輪から1964年の東京五輪までの
"知られざるオリンピックの歴史"を描き、6月下旬より
日本のオリンピックを呼んだ男・田畑政治が主人公の第2部がスタートする。

同取材会では、田畑が政治記者として務める新聞社の上司や同僚、
1940年東京オリンピック誘致に関わる人々を演じる出演者が発表されたが、
阿部は「僕(田畑)は何をするかわからないような人なので、
それを全部受け止めてくれる方々に揃っていただいて、
ありがたいなと思います」と吐露し、「女性に対して
暴言が多いのが心配なんですけど、よろしくお願いします」とあいさつ。

田畑の妻・酒井菊枝役を演じる麻生は「大河ドラマは
『新撰組!』(2004年)以来で久しぶりなので、とても緊張して
現場に入ったんですけど、すごく和やかな現場で、
とても楽しい撮影です」と笑顔を見せ、「今回、速記をするので
練習をしたんですが、『水泳チームよりは大変ではないので
覚えてください』ということだったんですけど、意外にも
台詞を覚えるよりも時間がかかって苦労したなというのがあります。
でも速記文字を書いていると楽しくて勉強になりました。
残りの撮影もどんなものが上がってくるのか楽しみですし、
田畑さんをしっかり支えられる女性を演じられたらなと思います」と意気込んだ。

また、田畑の上司・緒方竹虎(リリー)の行きつけのバー『ローズ』の
ママであるマリーを演じる薬師丸は「マリーは架空の人物で、
接客よりも趣味の占いに没頭していって、ただ、お店に集まる
記者の皆さんのお話から、ずっと昭和の出来事を
見つめ続けてきた人でもあります」と役柄を紹介し、
「そんなに素敵なバーのママの役をいただけるわけもなく、
阿部さんから『ババア』と呼ばれまして、
ババアと呼ばれるのは構わないんですけど、
田畑さんが皆さんから反感を買ったらいけないなと思い、
どうしたらババアに見えるのだろうかと心配したんですけど、
一切心配することなく、ババアと言われる所以はたくさんあります」とコメント。
続けて「実際に田畑さんが占い師によって
自分の人生を考え直す機会があったと聞いています。
それが当たるか当たらないかは(ドラマを)見ていただいて、
皆さんに楽しんでいただけたらと思います」とアピールした。

このほか、田畑の同僚・河野一郎役を桐谷、
伯爵でIOC役員・副島道正役を塚本、
外交官でIOC役員・杉村陽太郎役を加藤、
第20代内閣総理大臣・高橋是清役を萩原健一さん、
第29代内閣総理大臣・犬養毅役を塩見三省、
田畑の同僚・高尾役をじろう(シソンヌ)が演じることが発表された。
(マイナビ)

【新キャスト 第6弾】
麻生久美子
桐谷健太
塚本晋也
加藤雅也
リリー・フランキー
薬師丸ひろ子


【キャスト 第5弾】
斎藤工
林遣都
三浦貴大
大東駿介
上白石萌歌
皆川猿時
トータス松本



【キャスト 第1弾】
中村勘九郎
阿部サダヲ
綾瀬はるか
生田斗真
三島弥彦
杉咲花
永山絢斗
勝地涼
竹野内豊
中村獅童
シャーロット・ケイト・フォックス
古舘寛治
三宅弘城
杉本哲太
大竹しのぶ
役所広司


【第2弾】
ビートたけし
森山未來
神木隆之介
橋本愛
峯田和伸(銀杏BOYZ)
川栄李奈
松尾スズキ


【第3弾】
田口トモロヲ
宮崎美子
差土井けん太
高橋洋
小澤征悦
白石加代子
池波志乃
荒川良々
満島真之介
近藤公園
武井壮
山本美月
平泉成
井上肇


【第4弾】
星野源
松坂桃李
松重豊
小泉今日子
岩松了
永島敏行
柄本時生
大方斐紗子
ベンガル
根岸季衣




ずっと見てるんだけどね、「いだてん」
いつか面白くなるんじゃないかと思いながら。
でも、すやさん(綾瀬はるか)と結婚したあとの
大竹しのぶが、すごく面白くて。
大竹しのぶと獅童の絡みだけでも1時間笑えるほどだった。
やっぱり、たけしのナレーションはいらないし。
ナレーションなら、森山未來だけのほうが聞きやすいし。
落語のほうは、もっといらない。

金栗四三と、阿部サダヲの二人が主役なのに。
どうして、落語家絡めたのか、
最近わかったことだけど。
どうやら、阿部サダヲのところに、森山未來がいて
その関係性があったから。みたいなのが描かれて
ああ、そうだったのか。
とは思ったけど。

それ以上の感動もなかったしなぁ。。。

どうしたんだろう。
クドカン。。。


でも、見るよ。
最後まで。!

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援クリックしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




 
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | いだてん(2019大河) | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ