FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「半分、青い。」第153話 バカスズメ】

     



元夫、涼ちゃんに、再プロポーズされ
まあ、断るとは思ってたけど。

カンちゃんと、布団の上、寝っ転がって。
それはそれは、嬉しそうなスズメ。

バカなのか!?

しかも、まだ小学生の娘に。
相手は、本当の父親なのに。
話しちゃうという、バカスズメ。

それも、カンちゃん、パパとまた一緒に暮らしたかった?とか
聞く、バカ母。

「結婚は、好きな人と」と、カンちゃんは気を使う。

「ママは、大事な人がいる」

「知っとる」

「え!?知っとる???」


「うん。  りつ」

そんなの幼稚園児でも気づくわ。
子供そっちのけで、いなくなっても
見つかっても、すぐに行かずに、律のところに行ったりするし。
きっと、生活してても「律、りつ、りつ、りつ」なんだろ、スズメ。


かわいそ。

カンちゃん。



イジメ問題も、津曲みたいに、ちゃんと話をするでもなく。
本当に転校で、解決とか。
ないわ。。。。



まだ、そよ風ファンは、出来ないし。

いらぬものを入れすぎて
大事なことが、おざなりになりすぎてる。
まあ、ずっとだけど。


ユーコの夫から、電話がきて。
秋風先生が、わざわざやってきたのだと言う。
そして、ユーコが描いた、Aガールの続編を描いてるのだと言う。

そういう大事なシーンこそ
ちゃんと描いてほしかった。
律とのキスや、
カンちゃんのおもらし。
いらないよね。


ちゃんとイジメ問題や
カンちゃんの気持ちに寄り添うことを描かないのなら
最初から、入れなければいいのに。


天下の秋風先生に描かせておいて。
ユーコ、どんだけ!?って。

結局、どんだけだったし。。



いやあ。
緑の小西真奈美。
なんか、喋り方、スズメみたいだし。
ここに書くことじゃない。
心で祈ることだ。

いやあ、書いたほうが良かったんじゃないのか?


私たちにできることは、今日を生きることだ。

昨日と違った今日を生きることだ。

なんで、このセリフ、小西真奈美に言わせた????


しかもスズメ口調で。




涼ちゃん、律のところへ。
HP用に動画を編集してくれると言う涼ちゃん。
へんな二人。

頭、めっちゃ下げて
「よろしくお願いします」と言う涼ちゃんは。
複雑な思いだけど。
これも仕方ないよね。
自分が悪い。

でも、あの時も、ずっとスズメの中には、律がいたからね。
きっと結婚続いてても、
いつかは、ダメになったと思うわ。


ボクテだけが、ユーコの消息を、必死に探してる感じ。


私も、あの震災のとき。
友達の親戚が仙台に住んでて。
まったく連絡が取れなくて。
一家、全員の連絡が取れないっていうんで、
私は、あちこちの名前を必死に探した。
いろんなSNSをひろって、
避難所の名前の名簿の画像を、片っ端から調べて
同じ名前を必死に探した。
何日も。
ずっと。

スズメはさ。
扇風機作るのに、なんの役にも立ってないんだから
そういう必死に探すところはあっても良いと思うの。



そして、ボクテからの知らせ。

「ユーコちゃん、見つかったって。
ダメだった」


このセリフ。

ひどいね。

これで終わらせるんだね。

あと3回なのに。


北川悦吏子は、人の死こそ美しいとか思ってるんだろうね。


全部、中途半端で終わらせるつもりなんだろうな。
やっぱりな。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | 2018前期(朝ドラ)半分、青い。 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/7035-3b4726d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ