FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「義母と娘のブルース」最終回 たくさんの愛でさよなら】

 
 

やられたな。
このドラマには。

まさか、こんなに良い話になっていくとは
初回から想像もつかなかった。

律・・・・

麦田(佐藤健)の存在も、よくわからなかったし。

でも、それも
見てるこっちとしては、ちょくちょく大事な場面で
必ずすれ違ってるから
麦田店長が、アキコさん(綾瀬はるか)と
どう関わっていくのか
楽しみになっていったけど。

ハッピーエンドに終わるかと思えば。

だよね。
ですよね。
そうだよね。

ひまわりのような、あったかかい、竹野内豊。

アキコさんが、いつしか本気で愛して
みゆきという宝物を
大事に大事に育てて。

忘れられっこないよね。

それを思い出にかえて
麦田店長のところに
あっけなく行ってしまうとしたら、
それはそれで、ドラマなので
ありなのかもしれないし。
なんといっても、みゆきが全面的に応援してるとなると
そういう流れになるのかと思えば。。。


そこを着地点にはせず、
とんでもないキャリアウーマンだったアキコさんの
その手腕を、
ブランクがあっても、なお、必要とする会社があるっていうのは
本当に、嬉しいし、
むしろ、そういう流れに、
よくぞしてくれました!!と、拍手を送りたかった。


なのに、
みゆきったら、

いったい、何を考え出して
第一希望の大学に合格したのに
落ちたと言い、
ほかの受験校は、答案用紙にいたずら書き。

あれは、ちょっとないよな。と思ったな。

受験料、1校につき、だいたい3万。
けっこう、たくさん受験してたから
受験料だけで、すごい金額なんだよ、みゆき。
わかってるの!?

どうするのかと思えば、
麦田で働くと言い出した。

やっぱり、嘘はダメだよ。

アキコさんには、嘘は、通用しない。


だけど、アキコさんの出生の秘密?
アキコさんの半生を聞いて、
泣きそうだった。

みゆきも号泣。


いつしか、アキコさんには
みゆきへの愛情が、たっぷりになって、
みゆきも、アキコさんへの愛情がたくさん。

あの少女時代の小憎らしいみゆきからは
想像できないくらいに、オトナになったな~なんて。
本当にみゆきが、あの小学生のみゆきちゃんから
今の高校生のみゆきになるまでを
ずっと見てきたかのような錯覚に陥るくらい
二人の親子が素晴らしかった。


生活感のないアキコさんから
生活感がただよってくるし、
いつのまにかアキコも気づいてない白髪がたくさん生えてたり。


たった3ヶ月なのに、本当に月日を感じさせるような
描かれ方だった。

すばらしい脚本だったな。


アキコさんが、大阪で
愛を知って、ビジネスにどう変化していくのか。
ちょっと見てみたい気がした。

【視聴率】最終回 19,2%

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | 義母と娘のブルース | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/7026-9046180a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ