FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「モンテ・クリスト伯」第7話悪いのは大倉忠義なんだ・・  】

  

やっぱり、すみれ(山本美月)は
真海(ディーン・フジオカ)が、暖だって気づいてたんだ。

だよね。
心から愛した人。
婚約までして結婚式を挙げる、まさにその直前まで一緒に
ずっといた人だもん。
名前が変わろうが、
ヘアスタイルが変わろうが、
ひげがあろうがなんだろうが。
そばに行けば
いや、
その背中や、横顔。
その人から発せられるすべてのものから
感じるはずだ。。。



幸男(大倉忠義)の過去が明るみになった。


どうして、そんなマフィアからなんて
借金したんだーー;

他に方法はあったろうに。。。

付き人して、家族ぐるみで面倒みてもらって。
親しくしてもらって。
世話になって。
目の前で殺されて。

唯一生き残った娘、エデルバは
すべてを見ていた。
幸男のことも。


そのエデルバこそが
愛梨(桜井ユキ)だった。。。


あの後、毎日汚い男たちの相手をさせられて・・・・。

考えただけで、
想像しただけで
狂いそうだよね。
そのとき、エデルバは、いったい何歳だったんだろう。
幸男とは、いくつ離れてる設定なんだろう。


半年前に、エデルバは日本語を話す男に
買い取られていって。

それが、真海だったんだ。

そんな、
じゃ、何年も、愛梨はそういう生活をしていたってことになる。
そこから救ってくれた真海。
そりゃ、全身全霊で尽くし
崇拝するわ。
分かる。
いやわからないけど、分かる。。。


そういう事だったのね。。。



すべてを知った、すみれ。


真海に、謝りにいったはずなのに
真海に許してもらおうと思ったはずなのに。

真実は、そんなところには、なかった。



「暖なんでしょ?」と言うすみれ。

その言葉に、震えながら
涙をこらえ、なんとも言えない表情をするディーン。
素敵すぎる。。。


「初めて会ったときから、気づいてたよ」


根本的なところが間違ってると真海はすみれに告げる。
こうしたのは、幸男なのだと。
最初に歯車を狂わせるようなことをしたのが
幸男だったのだと。


さすがに、幸男とこれからも
支えていくから、と言ってたすみれだったけれど
そんなことは、できるような精神状態じゃなくなる。


よりによって、ベストパートナーの発表の場で
「今日で離婚します」と宣言してしまった、すみれ。


もう幸男のことは、許せないのだ。


最愛の人、柴門暖を殺したも同然の
夫、幸男を。。。


なんて悲しいんだ。。。



けど、あのマフィアの人たちが
真海を襲ってきたときには
きっと、ディーンが格闘して、勝つんじゃない?と思ったのに、
もっとウワテだった、真海。。。
先まわりして、ダニー以外の男たちを
しっかり、丸め込んでた。
うわ!!!って、なんか、感動した^^;



そして、
愛梨は、自分の素性を初めて幸男に告げる。

やっとすべてを知った幸男。

そりゃもう立ち直れない。

遺書を書くように愛梨に言われ。
そのとおり、遺書を書き。

愛梨が戻ってくると、
慌てて幸男は、首吊りのロープに首を通した。。。



衝撃的なシーンだった。。。


死んじゃうのかな。
死んだよね。。。
いや、死んでない?
どうなんだろう。


そして、入間(高橋克典)は、真海の正体を
掴んだようだ。

寺門の遺体は、誰が通報したんだろう?
土屋?
真海?
だれ???


また冤罪で真海捕まるなんてことは、ないよね?


でも、これだけの復讐劇をやり続けるとなると
最後は、
やっぱり、真海じしんも

破滅で終わるのかな。。。


有名な小説が原作で、
かなり、原作どおりに描かれているらしいんだけど。
原作、まるで読んでないし、知らないのでーー;

だから、楽しめるんだけど。

ドラマ見て、小説読むと、
それはそれは、面白いらしい。。

入間、「日本の警察、なめんなよ」とか言ってたけど。
その警察の入間じしんが
暖を落としいれたんだし。
何言ってるんだよ。と思っちゃう。

妻なんて、すでに二人も毒殺してるんだぞ!!

ったく。


神楽(新井浩文)も、
ついに、暖が生きていることに
気づいた。

真海が暖だということも、
気づいたかな。

ううう~~
面白くなってきた!!


【視聴率】第6話 5,9%

なんで!??????
なんでなんだ???
こんなにおもしろいのに・・・・。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
 




関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐― | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/6848-e533b276

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ