FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「崖っぷちホテル」岩ちゃんの正体】

  

 

オモシロかった!!!
こういう正体を隠して王子様が乞食の格好でやってきた。
みたいな話し好きだ。

乞食っていうのは放送禁止用語?


すごく高級な老舗ホテル。
「グランデ・インヴルサ」

しかし、今のこのホテルは
受付は、恐い顔のくっきー。
ベルマンはオドオドしてる英語が喋れない外国人。
清掃係はサボってばかりのトイレットペーパー持ち帰る西尾まりに宮川大輔。
料理長は、中村倫也!!!
やる気なしの競艇狂い。
スイーツ担当のパティシエは、妙に明るい
ノリのおかしな浜辺美波
カワイイけど、ちょっと合ってない。
この子、今、すっごく来てる子でしょ。
「無痛」で、金髪のサトミちゃん役やってた子。
あの頃からしゃべらないのに、すっごくうまくて
目を引いてたっけ。

副支配人は、ホテルを売っぱらおうとしてる渡辺いっけい
金のことばかり文句言う事務責任者の鈴木浩介

昼間っから酒ばかりかっくらってるバー責任者のりょう

りょう戸田恵梨香の共演。
すっごく好き!!
でも、今回は敵対視してるみたい。
りょうの演じる、枝川梢さんのほうが、あまり総支配人の
戸田恵梨香が演じる桜井佐那を良く思ってない。

子どものころから大好きなホテルで
先代から受け継いで総支配人となった、佐那。
だけど、誰も総支配人についていかない。
経営難のホテルに
よかれと思って客を呼び寄せても、文句を言われてしまう
空回り。

そこに、ボロボロな格好した岩ちゃんがやってきて
ロビーで眠りこけてるわ
スイートに泊まると言い出すわで、
またまた、総支配人の佐那が、従業員たちからブーイングを受けてしまう。

どう見ても、金を持ってないだろうと思える外見を
事務責任者の丹沢(鈴木浩介)は、
ここまでの料金をとりあえず払ってもらいましょうとか言い出す。

宿泊代、スイート22万
食事代、
コーヒー代、
等々、全部で29万円!?


しかし、チエックアウトのときに支払うのが決まりなのに
そんなわけには、いかないと言う佐那。

そんな佐那にも、岩ちゃんは
「外のプールで泳ぎたいから、掃除をしてほしい。
3時間後には使えるように。」と
まだ寒いこの季節に、ムリな要求をしてきた。

誰も佐那に従わないので、仕方なくプール掃除をする戸田恵梨香

そこに岩ちゃんがやってきて。
このときの、二人のやりとりが、
なんだか、好きだったな。

なんだろ、
岩ちゃん、棒読みなイメージが強かったけど、
ぜんぜん、そんなことなかった。
前のときは、「砂の塔」、あれ、ドラマじたいが不自然だったからか?
役柄も合ってなかったしね。


しかも、戸田恵梨香がめっぽううまいから。


普通の本屋では売ってない本を20冊ほど用意してほしいと
これまた無理難題を頼まれていたけれど
1冊をのぞいて、これも佐那が用意してきて
届けたり。

ちゃっかり、そのリストに鈴木浩介が自分のほしかった本を書き加え、
この月刊ホテル?
その雑誌の1ページが、後に、岩ちゃんの正体を告げることになる。


その日は、5年に一度
同じ時期に泊まりにやってくる客が来る日だった。

岩ちゃんも、それを知ってたみたい。

松原智恵子と、孫の鈴木梨央ちゃんがやってきて
本当は、岩ちゃんも泊まりたかったほうのスイート・ルームに
チェックインにやってきた。
顔を出した岩ちゃんは、
「本当は、そちらの部屋に泊まりたかったんですよ
一番良いお部屋ですもんね。
それに、そろそろですよね」とか
ちょっと意味が分からないことも言ってた。


佐那は、総支配人はやりたいけれど
自分いは向いてないと、客の岩ちゃんに言ったりして
「そうですね」と肯定されるとブチ切れて。

けれど、その時間がやってきたときに
佐那じしんも、ハっとする。


ちょうど夕日がプールの水に反射して
とても美しい世界がホテルの部屋じゅうに広がるのだ。


梢(りょう)も、それを知ってて
涙流してた。
奇蹟の瞬間って。
どうも、先代の総支配人に惚れてたっぽい。
誰なんだろ。


そして、鈴木浩介が大声を出して驚いた。
その雑誌に、岩ちゃんが写真付きで載っていたのだ。
有名ホテル「バリストンホテル東京」の副支配人の宇海直哉だったのだ。

ビックリした副支配人、渡辺いっけいは食事している直哉のところに
料理長の中村倫也を連れて、遅ればせながら挨拶に。

なのに「最初から言ってくれればよかったのに」とか言い出して。
中村倫也は、そんな直哉の正体など興味がないとばかりに
「帰れ~~!!」とか言ってるし。

直哉の正体が分かったところで、佐那はじめ
あとの従業員たちも集まってきちゃった。


だよね!!
ここで、そうくるよね。

知ってたけど、ワクワクした。

「このホテルで一緒に働いてほしい」と戸田恵梨香が岩ちゃんに頼んだ。

「本気で言ってるのなら、
今すぐ、バリストンホテル東京を辞めると言ってもいい」
って。

直哉が、それほどまでに、このホテルを愛している理由。

それが、これから明かされていくかな。


ドタバタすぎずで良かったし
もう少しテンポよくなっていくと、さらにおもしろくなっていきそうなんだけど。
その「マ」のとり方とか、テンポのとり方、
戸田恵梨香は、天才的だからね。
岩ちゃん、しっかりついてって!!
演出の監督さんも、そこ重要。しっかり頼むよ。
浜辺美波もね、頑張って!
ちょっとずれてるから。



でも、思ったよりも面白くて
楽しみです。
このホテルがどんな風にステキになていくんだろう。
って。



【視聴率】第1話 10,6%

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

よかった。

「トドメの接吻」が麦ちゃんの切ない魅力が充満して、なかなかよかったので、今作も期待していましたが、うん、十分満足出来ましたよ、僕も!

美波ちゃんといえば僕も「無痛」の南サトミ役が非常に印象的で、彼女を「サトミちゃん!」と連呼する石橋杏奈の怯え顔とともに非常に好きな作品なので、先日見直したくらいですw。

さて、本作ですが、ゲストの松原智恵子さんと大きくなった鈴木梨央ちゃんのばあばと孫コンビもオツな演技を見せてくれたと思います。

個人的には戸田さんの役どころは僕が勝手にライバルと位置付けているガッキーがピッタリの気がするんですが、如何でしょうか?

中村倫也にりょうにいっけいさん...いくらグランドドラマ形式とはいえ非常に豪華ですよね?
来週も楽しみです。

| レインル | 2018/04/16 19:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/6761-ba3d2ba0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ