FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「監獄のお姫さま」第9話 ネ申 回 怒涛の回収劇!ックドカンマジ天才!!!】

   

ババカヨが出所した。
のぶりんの迎えはなかった。
でも、これは出所が早まったからかも?
刑務官が言ってた曜日じゃなかったからかも?

のぶり~~~ん!!!!

「来ないじゃん・・・」



さっそく、ワルウーマンたちと連絡を取るために、
スマホの契約確認に。

ダンナさんが契約してくれてたのね。
家族割からは外されてたけど。

「刑務所にいたので料金が払えませんでした」
って。

正直か!

あ、でも、こういうのは、ちゃんと書くの?

さっそくダンナさんとファミレスで会うババカヨ。
ドリンクバーーのドリンク、テーブルに全部並べて。
「中では飲めなかったから」ね。
細かいセリフが、心を打つ(笑)


アドレスの設定をダンナさんに頼んで
BABAKAYO
で、息子のこうちゃんのアドレスも入れておいて。と言ったところから
「ダンナさん」の新しい家族の話しに。。。。
新しい奥さんが、こうちゃんのことも、分け隔てなく育ててきたので
会わせたくないのだそうだ。

そしておばけがくれた「保冷剤」のローストビーフ。

「今」のクリスマスケーキをこうちゃんに届けたときとも、繋がっていく。。。

ワルウーマンたちが出所していき、
姫(夏帆)は、イジメられていた。
「アスパラ!」とか言われて
「ベーコンで巻いてやる!」とか言われて。

やせ細って、目の下にクマ作って
そんな姫を見て、先生(満島ひかり)は
姫を勇介に合わせてあげてほしいと匿名で
姫の母親に手紙まで書いたのだ。


しかし、その母親が!!!


あんただ!!!!

あんたがすべての元凶だ!!!
うちらがいくらお節介やいても
変わらないのは、あんたのせい!!
”考えないことにした” で終了???
厄介な娘を檻の中に放り込んで
解決。


いいね~~~
シャバの人間は!!


こっちは、毎日、娘の辛気臭い顔を見てんの!!

考えるのやめるのが正常ですか?
だったら、刑務官辞めます!!
お節介はやめられないので。

知ってる?
勇介くんは、おばさんたちの勇気とお節介で生まれた子なんです!!!


勇気の勇と
お節介の介で、勇介。

(そうだったのか・・・)

勇介!!!!


当然、社長の吾郎には手紙は見せているこのバカ母。
もう、完全に切れちゃいました。
先生。

吾郎が、姫に会いにやってきた。
もちろん勇介には会わせてもらえない。
傷つきすぎて、おかしくなってきた姫?
「私が母親です」と吾郎に言っても
「世月、側室」だのワケわからないことを言う吾郎。

「君が権利を主張することで、勇介は不幸になるんだよ。
君が事件を起こしたから。
だから、ここにいるんでしょ?」

だって!!!


すっかり生気を失った姫は
「先生、私、やりました。やっぱり私犯人です・・」と
ふわふわ言い出す。


もおおおおお!!!
さっすがに先生、我慢できなくなって。。。。


出所したババカヨは、猫背椿さんのいる
原宿徒歩35分の美容院で働くことになった。
ここはそういう人を受け入れてくれる店なのだという。
だから、ゼンカモンだっていちいち言わなくていいらしい。


この美容室こそ!!!!
1話で出てきた美容室ではないか!!!!


おおおお~~~~~
繋がっていく、つながっていく!!!

ころがるローストビーフ!!


スマホ、持ったのに、まったくメールが来ない。
新着メールが来ない。

と、そこに雨粒?
水?


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


先生!!!

変身!!
大変身!!!
サソリの女ってやつらしいよ!!
カッケ~~~!!!


ババカヨにメールは来ない。
BAKAKAYO
BABAKAYO


「角刈りにしてちょうだい」

受ける《*≧∀≦》/~~~


角刈り~~!!!


並んでたよね。姫の向こう側にたくさん。
ババカヨがやった角刈り。

そして、「復習復讐ノート」を放り投げた先生。
真っ赤に添削されて。

それをトイレで見ようとしたババカヨ。
自動で便座が上がっただけで驚く。
もう、いちいちこういうところが、最高!!!


そして、先生は、ワルウーマンのところに
一人ひとり現れ、手裏剣とともに
集めたのだ。

「あの場所」に!!!

女優(坂井真紀)は、工事現場で演じてたのね^^;

姐御の「若ぇの!」好きだわ、この言い方。


先生は、完璧になった復讐ノートを実行するため、
板橋吾郎の秘書に潜り込むと、ババカヨに告げていた。
ちゃんと、吾郎との面接シーンまで、用意してくれたクドカンwww


先生に「シャバに出たら、忘れるよ。と言われ
実際、本当に出たら、自分のことでイッパイイッパイで忘れかけてた。
先生は、それを塀を越えて、懲罰与えに来たのかな?」と言うババカヨに

「私は忘れてないけどね」と、ずっと言ってる財テク(菅野美穂)。

姐御も、世間知らずの極妻が生きる術を知らず、
コンビニ、ファミレス、フーターズ、ガソリンスタンドで働いてみたけど
若い子と話しが合わなくて。
ババカヨがいてくれたら、話し聞いてもらえるのに。
なのに、返信来ないし。。。。


いっそ、刑務所に帰ろうかと、万引きしそうになった
姐御の手を掴んだ「若ぇの!」
「おやじが危篤なんです」
「なんやて!!??」→この言い方も好き!!!姐御~♪


そして、親分から20億の資産を相続した、姐御。
一発逆転。
セレブになったわけか!!!

みんなが待ってた、ババカヨ。
こうして「復讐劇」が始まったのだ。
クドカン最高~~~!!!!

4人の再会を拍手で喜ぶ、若ぇの。
尾美としのりさんとキョンキョンが!!

財テクと姐御の吾郎への距離縮めバトル。
当日のサンジャポ出演の情報を、先生から得ると
すかさず、財テクも、番組にねじ込んだ。
そんなことが、出来るのか。。。。。。


「寝るのはなしね!」
「寝るのはなしね!」
って、ずっと言ってる。


寝たよね。
寝ちゃったよね。



そして、吾郎の妻、晴海(乙葉)の美容室の予約をしたのは
先生だったのだ!!!
「クリスマスに美容室予約しておきますか?
ここなら取れます。良いところですよ」って!!!原宿徒歩35分の!!


どうして、セレブ妻が、行きつけじゃなさそうな美容院に行ったのか
1話では、不思議で納得がいかなかったんだ。
細かい伏線もしっかり撤収!!!!!


容疑者確保から6時間あまり。。。


「まだ・・・・・・
もう2~3ヶ月たったような気がするよ」って、吾郎。

うん。
たってる。
2,3ヶ月。


そして、始まったプレ裁判。
もおおお!!ホント、先生、カッケ~!!

うわ~~
テレビで「冷静に」があ、まだ「冷麺」になってるし。
やだ、財テクさん、タレントだから素性バレちゃってる。。。。


そして、財テクさんの名演技。
殺されたユキ(雛形あきこ)になりきる財テク。

だから着替えたのか。。。
これも、納得。

しかし、最後の会話が、こんなに明確に。どうして財テクさんは
知ってたんだろう????


そして、姫の裁判シーンの回送。

先生の実弟
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
満島真之介。
沖縄訛で難しかったらしい^^;

姫。
酒癖悪かったのね。。。。


あとはプリンスの証言さえあれば・・・・
タイだし。。。


晴海(乙葉)が、けっこう良い味出してて
吾郎の味方のはずなのに、味方じゃないような
いや、本当の吾郎の本性に気がついたんだ。

その頃、のぶりん検事は、姫の動画を見ながら
何かに気づいたみたい。


財テクの、なりきりユキさんの演技に
汗だくの吾郎。

「私より女優・・・・」と、女優がつぶやく。。。

なんで???なんでなんで???こんなに一字1句違わず言えるのだ?
これも、クドカンのことだ。
あとで明かされるに違いない。。。


「証拠がない!!」と、まだ言う吾郎。
「証拠が出るまで認めないよ」
で、のぶりん検事、沖縄行きを突然、宣言。

分かっちゃったけど違ったら恥ずいから、言わない!って、
子供かっ!



と、

と、

そこに、リンちゃん!!!!!
BAKAKAYOで、唯一メールが届いてた。

なんと、プリンス連れてやってきた!!!

証拠連れてやってきた!!!!


クエええええ~~!!!!




もう、
何度も見たい!!
全部始めから、見たい!!

と、絶対、最後にそう思うに決まってるから録画してきたのに。
3話で、野球で録画が30分ちょいしか入らず。
遅延の情報をTBSが流すの遅くて、デッキが認識せず。

そして、
なんということでしょう。。。

昨日の、ネ申回の9話が、
取れてなかった・・・。


もうね、これはDVD買うしかないよ!


最終回、

楽しみだけど、来ないでほしい。。。
もう、本当に、クドカン。
あんたって人は!!!!


【視聴率】第9話 8,2%
だからね、クドカンのドラマは、録画して、集中して
冷静に見ないと理解出来ないの。
ながら見なんて、もってのほか!
リアルタイムで楽しめるほど簡単じゃないんだよ!!
だから視聴率と視聴熱は、まったく別物!!


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | 監獄のお姫さま | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/6535-e462081f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ