ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【NHK来秋朝ドラは「まんぷく」モデルは日清食品創業者「チキンラーメン」開発・安藤百福氏夫妻 脚本は「龍馬伝」福田靖氏】 

  

NHKは14日、大阪放送局が制作する来年度後期の連続テレビ小説(月~土曜前8・00)が
「まんぷく」に決まったと発表した。
脚本は大河ドラマ「龍馬伝」、フジテレビ「HERO」「ガリレオ」などの
ヒット作を手掛けた福田靖氏。

インスタントラーメンを生み出した日清食品の創業者・安藤百福(ももふく)氏と、
その妻・仁子(まさこ)さんの半生をモデルに、
戦前から高度経済成長時代にかけての大阪を舞台に、
明るくひたむきに生き抜いたヒロイン・福子と
バイタリティーあふれる実業家の夫・萬平の波乱万丈の物語を描く。

現在放送中の「わろてんか」、
次回作「半分、青い。」
続く朝ドラ99作目(大阪放送局制作42作目)。
来年10月1日スタート、全151回。実在の人物がモデルだが、
激動の時代を共に戦い抜いた夫婦の愛の物語として大胆に再構成し、
登場人物や団体名は改称した上、フィクションとして描く。

 タイトルには「物語のヒロイン・福子と、実業家の夫・萬平の夫婦の名前を合わせました。
食と幸せのシンボル“満腹”という意味と、
日本の朝に“福=幸せ”がたくさんあふれますように、という願いも込めています」という。
(スポニチ)



【物語】
舞台は戦前の大阪。三人姉妹の末っ子で、貧しいながらも愛情をいっぱい受けて
おおらかに育ったヒロイン・福子。
ある日、‟父親代わり”となって母子家庭を支えた長姉が、病気で亡くなってしまう。
次姉も結婚で家を出ていたため、「わたしがしっかりしなければ!」と、
人生で初めての岐路に立たされ、健気にがんばろうと決意する福子。
そんな時に出会った運命の人は――
バイタリティーあふれる青年実業家・萬平だった。
やがて二人は恋に落ち、結婚することになる。

しかし!! 萬平はメリヤス、航空機エンジン、製塩、
食品加工、金融など、次から次へと事業を手がけ、大成功したかと思えば大失敗、
敗者復活戦の繰り返し。まさかこんな浮き沈みの激しい生活が待っていようとは…!

「日本一の商売人」を目指して前に進み続け、穏やかな生活など考えもしない夫。
武家の末えいで、“商売”に理解が乏しく、娘の結婚生活に口を挟まずにはいられない母。
その間に立たされて、子どもを育てる福子に必要なのは、
究極のマネジメント能力。
初めは夫に振り回され、耐えるだけだった福子は、やがて夫を支え、
背中を押し、引っ張っていく強い女になっていく。
そして、すべてを失ったどん底からの最後の敗者復活戦、ついに夫婦は
「インスタントラーメン」を創り出す。
それは世界の食文化に革命を起こす大発明だった!
今や世界中で年間1000億食近くも人々の口に入るインスタントラーメンを
この世に生み出した実業家・安藤百福(ももふく)氏と
その妻・仁子(まさこ)氏の半生をモデルに、戦前から高度経済成長時代にかけての
大阪を懸命に生き抜く夫婦の成功物語です。
(NHK)

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | 2018後期(朝ドラ) まんぷく | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/6452-c29645a5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ