ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「ひよっこ」第154話 奥茨城のフラワー革命】



ちょうど、みね子が奥茨城の花畑を見て感動してるところに
テロップで、茨城、竜巻注意報とか出てしまったので
驚いた。

ほら!みね子!!
中に入れ!!って。。

違うか・・・。


実は、花のビジネス構想について、
みね子に説明をした。
4年間、一生懸命、谷田部家のために働いてくれたみね子に
実は、もう仕送りはしなくても大丈夫だから。と言った。

母も、妹も弟も、
「ありがとう」と、みね子に感謝の気持ちをこめた。

いきなり言われて、
戸惑う感じのみね子。

みね子の稼いだお金は、みね子だけのものだ。
奥茨城に戻ってくるもよし、
そのまま東京に住むのもよし。


みね子としては、どうしたいんだろう。

もう、すっかり東京の生活に慣れたし
恋人も出来たし。
今、ここに戻って、一緒に花を育てる仕事をするっていうのも
ないよな・・・と、思う。。


そして、その夜、ミツオの家族や、時子の家族が
ぞくぞく谷田部家に集まってきた。

ミツオの兄のところに嫁いだ、高子も来た!!!

おおお~~
だんぜん、似合ってるね、高子さん。
こっちのが。


みね子に新しい恋人が出来た話しになり
それが、ヒデだと知ると、
高子からは、太鼓判押されるみね子。
みんなも、とーっても喜ぶ。

そういえば、綿引さんは、元気なんだろうか。。。
あんなにお世話になって
茨城に戻ってるはずなのに。
もう出番はなさそうだね。。



そして、
時子が、白衣を来て、
何やら突然、話し始める。

机に座ってた女性。
振り向くと、世津子だ!!!

ドラマ?
映画?

撮影の1シーンだった!!!!

時子は、本当に女優になった。
世津子も女優に復帰した。

一瞬で、それを物語ったシーンで。
やっぱり、世津子さんのそこに至るまでの
会見やら、事務所問題やらは、
カットだった。

ま、みね子が主役だしね。



うわ、
もう、あと金、土と2回!!!!


まさか、あまちゃんのときのように
ミツオとサオリ、みね子とヒデ、愛子とシェフの合同結婚式とかで
終わるんじゃないだろうな。。。


そこに、乙女たちも集まって
島谷さんも祝福にやってきて
奥茨城の3家族もやってきて。

なーんてことは、まさかないよね^^;


「梅ちゃん先生」で、ところどころ見るようになり
「ゲゲゲの女房」で斎藤工の出演シーンを再放送で見るため
そこから、なんかはまり。。
「純と愛」
「あまちゃん」
「ごちそうさん」
「花子とアン」
と、3本、続けて夢中になった朝ドラ。

「マッサン」で、途中めげて
「まれ」で、ガッカリして
「あさが来た」で、再び夢中になり
「とと姉ちゃん」で意味不明に陥り
「べっぴんさん」で拒否反応を起こすようになり。


そんな朝ドラだけど、

1話から、全話、
ときに、同じ回を何度か見たりと
再び、夢中にさせてくれた
「ひよっこ」
有村架純が、良かった。
本当に純朴な雰囲気を顔真っ黒にして演じた高校生から
不器用だけど、真面目で一生懸命な向島電機時代。
そして、ワクワクした赤坂時代。

久しぶりに、楽しい半年を送ることが出来た。


ありがとう、
ひよっこ。


いや、まだ終わってないから。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ひよっこ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/6309-e97c2e84

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ