ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「ひよっこ」第114話 みね子奥茨城から東京すずふり亭へ】

  



奥茨城に帰った、実とみね子。

とはいっても、実さんには
帰ってきた。という実感もなかったんだろうな。
懐かしいと感じることもできず。。
それでも、体に染み付いた故郷の匂い、香り、感触。
何かが実さんを呼び覚ますといいな。
と、思いながら
雨の中、始まった田植え。

ムネオさんや君子さんたちも、手伝いにやってきて。

ムネオさんが、
「弟のムネオだ」と、自己紹介したところが
ああ、やっぱり、まだ、全然思い出せてないんだろうなって感じる。


ゆっくり流れる、奥茨城の時間。

父も、「ゆっくりでいい」って。

でも、実さんの気持ちが、イマイチ、語られないけど
本当は、どんな気持ちでいるんだろう。
どんなこと思ってるんだろう。
世津子さんのこと、思い出したりしてないのかな。

美代子さんは、それが、一番恐かったのかも。
自分のことを好きになってくれるのかって。
みね子も、母ちゃんのこと、好きになるって言ったりして。


けど、やっぱり、世津子さんのほうは、
そう簡単ではなかったよう。
今日、世津子さんの切ない
実さんが座ってたベンチに座ってるようすが、映ってた。


そして、みね子は自分は東京に帰ると言った。
自分には、仕事があるのだ。
自分がいないと、本当に大変なのだから。と。

ホントにそのとおり、
みね子のいない間、特にお客さんたくさん入ったようで
スタッフ全員。ぐったり状態。
みんなが
「みね子~~~~かえってきてくれ~~~~」と
心から叫んだ。

ところに、
みね子、登場。
「ただいま!今、私の名前呼びましたか?」

もう、見てて、たまんない、タイミングですね。

田植えのとき、てっきり高子さんも一緒に来るんじゃないかと思ったけど。
来なかったから、会わなかったのかと思ったら
ちゃんと、みね子、会ってきてたんだね。
むしろ、茨城の高子さん、似合ってる!
なんだか、この2人は、赤坂で出会った2人なんだよな~
と、思うと、不思議な気がした。


みね子は、あかね荘に帰ると、
時子と、いつものように、2人の部屋になり
「戻ってこないかと思った」と言う時子に、
「ここが、私の部屋だよ」と言う。


また、東京のすずふり亭での生活が始まる。
なんか、茨城がちょっと暗い雰囲気だったせいか、
赤坂が、明るく感じて、ホッとした。
以前は逆に感じたのに。
そういう対比の描かれた方が、絶妙なんだろうな。ひよっこ。



最後まで読んでいただいてありがとうございます。
応援クリックしていただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ひよっこ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/6194-a4353ce0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ