ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「ふれなばおちん」第1話 社宅妻の不倫】

 

ママ友で同じ社宅に住むのリョウ君ママ(戸田菜穂)が
パート先の28才の店長と駆け落ちをした。

当然、社宅では噂は広まり
仲の良かった夏(長谷川京子)の耳に入ってきた。

あまりに驚いた夏は、
なんでも話していたつもりが、
お互いの自分のことなど、何も話していなかったことに気づく。

家族、子どもがいつも最優先で
自分のことなど、後回し。
自分がパジャマであろうと、そんな格好よりも
娘が深夜までやっていた英語の課題を届けることのほうが
100倍も大事。

そう思っていた。

パンプスをはいて、髪を巻いて
颯爽と歩いていた時期もあった。
でも、今は、そんなことよりも、

と、「女」を捨ててる言い訳をしている人妻は、
そうココロの中で言っている。

なのに、誰もかまってくれない。とか言い出す。
いや、まだ夏は、言ってないけど。

あまりに、かまわない母に、呆れる娘の優美香(山口まゆ)。

っていうか、いつも、いつも、山口まゆちゃん
母が男に走る子どもの役^^;


リョウの母のことも
「やるじゃんと、思った」と、むしろ感心してる。
「昼顔」のときは、ものっすごく、母親のこと怒ってたけどね^^;

きっと、今回も、自分ごとになると
母に対しての思いも、変わるんだろうな~。


そして、夏の気持ちを変えてしまうのが、
夫、上条義行(鶴見辰吾)の会社で派遣社員として働き始めた佐伯龍(成田凌)。
劇団員として芝居をしながら働きはじめ
住む家がないことから、義行から社宅を紹介してもらい、
あろうことか、上条家の向かいの部屋に引っ越してくるのだ。

古いよろめきドラマ?と思ったけど、
(この言い方のが古いーー;)
これ、コミックだったんだね。

派遣としてやってきた龍に、
女子社員たちは、誰もがざわめく。
どんな女も、龍にかかれば落ちてしまうほどの色男。という役どころらしい
この成田凌って、知らないんだけど、
確かに、色っぽい。
NHKも、色々新しいの探してくるよね~
次、ブレイクしそうな気配プンプン。


ハセキョー、苦手だったけど
この「夏」という、ごくごく普通の専業主婦の役を
とてもうまく演じてるな~と、驚いてしまった。
わざとらしさもなく、あの、クセのあるしゃべり方も
このドラマでは、気にならない。

やっぱ、努力してるんだろうな~
女優って、すごいな~
残っていく人って、やっぱり違うんだろうな~

なんてことを思いながら
濃厚で充実した30分を堪能した。

オモシロい!
次も見ようと決めた。

ranking.gif
↓訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村新ドラマQ
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/5592-c8ffff5d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ