ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「毒島ゆり子のせきらら日記」第1話 エロい前田敦子は好きですか】



「恋愛」と「政治」のドラマにしては
冒頭10分くらいは、エロさだけで
前田あっちゃん、AKBやめちゃうと、そこまでやっちゃうの??
と思わせるような
エロい下着に香水ふりかけて
男がやってくると(同棲してるらしい)
自分からキスをむさぼる。
むさぼる。
男をむさぼる。


二股、三股は当たり前。

「二股は、やめて」と言う男とは別れ
また、すぐに別の男。

なんだ!このドラマは!!!

と、思ったところで、ゆり子は務める新聞社で
政治部への配属となり、いきなり幹事長、黒田(片岡鶴太郎)の
番記者を命じられる。

まったく初めての世界にうろたえるゆり子に
黒田に近づかせるために、エスコートする男が現れた。

ライバル社、あけぼの新聞のエースの記者、小津翔太(新井浩文)。

妻は女子アナと聞き、
「不倫はしない・・不倫はしない」と
ゆり子なりのルールがあるらしく
付き合う相手には、最初に、二股であることを告げる。
そして、不倫はしない。
のだそうで。

それでも、小津の姿を見るゆり子は
完全にエロい目で見始めている。

なんだろうね、イケメンなわけじゃないのに
新井浩文さんの、あの色気って。
ゆり子の気持ちが分かる気がする。。

そんなゆり子を体当たりで演じている前田敦子さん。
雰囲気は、とっても良いので、
あと、しゃべり方をどうにかしたら良いのに。。

桐谷美玲が、「ZERO」のキャスターに決まったときに
日テレの元アナウンサーについて
徹底的に、発声、しゃべり方を訓練したのを特集でやってたけど。
それまで、とても聴きづらかったしゃべり方が
今では、とても聴きやすく、ドラマでも、役の幅も広がってると思う。

あっちゃんも、安定感のある声の出し方が出来れば
ずいぶん、違うんじゃないのかな。

まあ、ファンは、あの声、しゃべり方が好きなのかもしれないけど。


ここまで、本気の「政治」を演出してくるとは思わず、
前半だけで見るのやめなくて、良かったかも。と思った。

でも、スポーツジムのインストラクターが
ゆり子に、ハートマーク送って、必死なアピールしてて
次週は、この人とも股をかけるらしいし、
不倫はしない!と言いながらも、
予告では、しっかり小津とのラブシーンも流れたので、
やりまくりの前田敦子が見られるらしい。


どうやら、子どもの頃に、そのトラウマとなることが
あったらしい。
学校から帰ると、母親の喘ぎ声・・・・。

ranking.gif
↓訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村新ドラマQ
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/5550-dbeee129

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ