ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「コントレール」第1話 世にも美しい未亡人、石田ゆり子】

  

なんだか、原田泰造が出てて
未亡人になった石田ゆり子を見ていると
「水曜の情事」を思い出してしまった。
こっちは、妹のほうだったけど、
今や、石田ゆり子は、奇跡の40代と言われるほどに
美しすぎるわ、まじで。


コントレール。

そうか、飛行機雲のことだったのか・・・・・。


無差別殺人事件の犯人に、果敢に止めに入った
夫の敦(丸山智己)と、
それを見て、加勢した、弁護士の長部瞭司(井浦新)。

なのに、長部が犯人から取り上げた包丁の先が
敦の首を通っていった感触を
長部は忘れることが出来ない。
敦は、その場に崩れ落ち、
その向こうに見えた「飛行機雲」・・・

まさに、その飛行機雲の写真を、妻の文(石田ゆり子)に
メールで送っていたばかりだった。。。


文は、夫が亡くなったあとも
一人でカレー食堂「ドライブイン・コントレール」を営んでいた。

夫の事件を担当した刑事、佐々岡(原田泰造)が
残された文と、息子のことを気遣い、頻繁に会いにやってくる。
もちろん、佐々岡は、文への思いがあるからに決まってる。
でも、それは片思いだったようで。


国道が通行止めになったことから
店のある道に車の通りが多くなり、店は一時的に繁盛しはじめる。

そんな中、看板を倒しながら店の駐車場に止まったトラック。
運転していたのは、長部。

口がきけなくなってしまってたのだね、失声症。

「水を持ってくるから」と言った文を待たずに
すぐにいなくなってしまった長部。

でも、その横顔の物悲しさと美しさに
文は、惹かれてしまったのね。
まさに、恋に落ちた瞬間。

翌日やってきた長部と
筆談での、ほんの少しのやりとりだけで
お互いに惹かれてしまっていたのね。

お互いに惹かれあうっていうのは、
本当に、こういうなんてことない瞬間なんだろうな~と
相変わらず、大石静さんの脚本には、うならせられてしまう。
ステキです。

この二人の禁断の恋。

出会ってはいけない相手との恋。

しかも、夫が死ぬ寸前に会おうとしていた
別の女がいたとはーー;
この真実も、かなりショック。
文が抱えていた6年の苦悩っていうのが、感じられる。


石田ゆり子も、井浦新も、オトナの恋愛ドラマには
欠かせないって感じかな^^;


ranking.gif
↓訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村新ドラマQ
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/5538-adbd2a6f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ