ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【月9「ラヴソング」第1話 吃音症のヒロイン】

  

初めてのドラマ出演、しかもヒロイン役で
吃音症(きつおんしょう)、いわゆる「どもり」って呼ばれるしゃべり方ってのは
かなり、ハードルの高い演技力が求められるんじゃないだろうか。

ヒロイン、佐野さくら(藤原さくら)が出てきて
話しだしたシーン。
?????
んん~~~~???なんだ、この聞きづらいの。。

演技だとは思わず、もともとこういう話し方の子なのかと思ったーー;

で、福山雅治は、
ええええええええええ?
医者?

元ミュージシャンだったんじゃないの?


どうやら臨床心理士らしいけど。

そんなミュージシャンいるのか?

しかも、ぽっちゃりしてるし。
顔、むくんでるし。

「ガリレオ」みたいな話し方じゃないと
台詞がスムーズじゃないのが、バレちゃうんだね、この人。

せっかく菅田将暉が出るのに
なかなか出てこないーー;

どうやら、さくらと同じ職場にいるみたい。
自動車整備の仕事してるのね、さくらと空一(菅田将暉)。
で、キャバ嬢してる真美(夏帆)と3人、同じ養護施設で育った
幼なじみ。

おおお~
夏帆と菅田将暉~
「ピンクとグレー」だわ(*≧∇≦)/
2回劇場で見たので、このコンビは、とても嬉しい。


そんな空一とさくらの務める車の整備会社の企業カウンセラーとして
週に何度か来ているのが、神代宏平(福山雅治).

人とのコミニュケーションがうまくいかず
言葉を言うタイミングが遅いので
会話が、どんどん進んでしまって、ついていけない。
上司のすすめもあって、神代のカウンセリングを受けることになった、さくら。

「なおしたい」と、一生懸命伝える、さくら。

神代も、さくらのことが気になり、
昔のバンド仲間で、行く所がなくなってころがりこんできた神代を
文句言いながらも、受け止める、夏希(水野美紀)に
相談したりしてる。
え?水野美紀は、キーボードの人で、医者ではないんだよね?
(ちゃんと見てない?わたし・・^^;)


つーか、もう、テンポ悪いし
暗いし、
聞きづらいし。

以前も、あったよね、こういうヒロインの抜擢の方法。
ミムラとか。
中島美嘉なんかも、そうなのかな。

でも、このさくらを演じてる子は
見るからに、幼すぎて、
ヘタすると中学生にも見えてしまう。

タバコ吸うシーンがあって、
おいおい!と、呆れたし。

どこも惹かれるものが
菅田将暉以外、ないのよ、これが。。。

どうしたら、こんなつまらない「ラヴソング」作ろうと思うのか。

ストーリーは、見え見え。

吃音症を治したいさくらと、治してあげたい神代。
やがて歌うことで克服していき
その歌声と、歌唱力に神代の心は動き
再び、ミュージシャンの心に火がついた。
って?

うーん、みどころが、ない。
菅田将暉以外ない。

菅田将暉のムダ使いは、ホントやめてほしいーー;

だめだな、こりゃ。

さくらと神代が、本当に恋愛に発展するようなら
本当に気持ち悪くなって、さらに酷評間違いなしだわ。
親子にしかみえん・・・
もはや犯罪レベル。

【視聴率】第1話 10,6%
 次週は一桁かもな・・

ranking.gif
↓訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村新ドラマQ
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/5528-cd74e2c5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ