ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「火の粉」第1話 ユースケ・サンタマリアは善人か悪人か】

 

原作の雫井脩介「火の粉」は、だいぶ前に読んだことがある。

突然隣に越してきた男が
自分が裁判官時代に、一家惨殺事件を「無罪」とした元被告人、武内だった。

その男が、自分の知らないあいだに
家族と、どんどん距離を縮め
信頼を得ていくなか、
どうしても、それが、ただの「善意」であると汲み取れない。

そして、結末は・・・。


って、え、そこいっちゃうのか。っていう結末なんだけど
ドラマは、どういう流れになっていくのか。

これまた、武内という、
ちょっと図々しくて、
人懐こくて、
年配の女性、ドラマだと、朝加真由美が演じる妻など
心底、信頼してしまうという構図が、ユースケ・サンタマリアには
ぴったりな配役だな~と、感心しちゃった。

唯一、嫁の雪見(優香)だけが
武内のことを、どうしても信じることが出来ず
疑惑の目で、いつも見てしまうというのも
「火村英生」の刑事役よりも、優香、こういう役合ってる。

初回は、武内を無罪と判定した元裁判官の勲(伊武雅刀)が
最初に、武内を見て、心底驚くってところが印象的で
まだ、それが恐怖に変わってはいない。

雪見を不安にさせている要因が
佐藤隆太が演じる、武内のことを以前から調べている記者。
武内と関わると、家族が崩壊する!と警告し
何度も、雪見の前に現れ、話したがり
武内は、本当は、無罪ではない!と、執拗なまでに訴える存在があるからだ。

まだ、佐藤隆太を見ると
片言の日本語をしゃべりそうな気がして
こっちのほうが、まだ気持ち、切り替わってないので
続けてドラマに出る役者さんって、
本当に大変だと思う^^;

深夜ドラマのフジ。
頑張ってると思う。
っていうか、冬のドラマも、フジのドラマ、とても良かったと思う。

この「火の粉」も、どれだけ疑心暗鬼にさせてくれるのか
楽しみ。

ranking.gif
↓訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村新ドラマQ
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/5510-8aa3516b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ