ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「はぶらし」第7話 DV夫現る】

 


なんか、DV夫のドラマ多いなーー;
「偽装の夫婦」に「ナオミとカナコ」
そして、この「はぶらし」
全部に内田有紀が出てるのも、すごいわ。


このドラマでは、水絵(池脇千鶴)が、夫のDVから
逃げてきたと言うけれど
今回、母が倒れたと聞き、静岡の実家へ戻った鈴音(内田有紀)。

そこで、東京の鈴音のマンションにも現れてた男が
実家の前をうろついてた。

母が、実は、鈴音の同級生のご主人なのよ。と話すと
その男が、水絵の夫だと知る鈴音。

夫の梅森(岡田義徳)から話を聞くと
離婚などしておらず、
二人を探しているのだという。

以前から、水絵の言うことはウソが多いようなことも言うこの夫。
一応、水絵のことは、一度だけ会ったけれど、
そのあとは、知らないとこたえる鈴音だったけれど。。。


その水絵。

鈴音が実家に行くと聞き、
すぐに、合鍵を作り始め
仕事場に忍び込んで、金目のものをあさり始める

息子から
「おかあさん、やめて!どろぼうは、やめて」と言われながら・・。

万が一のために、貴重品金品、などなどは、
持参した鈴音、正解。
さらに、隠しカメラを設置した鈴音。

何が映ってるか、これは、楽しみだわ。


しかも、水絵は、灘(金子ノブアキ)に食事を作って
「今夜だけ・・」だの
「帰らないで」だの、色気振りまいてるし。

まあ、灘も、30万、目の前で、ポン!と出して
ダンカン、追っ払っちゃったし。
惚れられちゃうのも、無理ないよねーー;

でも、ちゃんと理性のある人で良かったわ。
最近、その手の誘惑に乗る話が、多いからね^^;


鈴音が実家から戻ると、水絵の姿はないのに
コウタだけがいる。
「お母さん、帰ってこない・・」と、泣いてたと思ったら。
コウタ、消えた。
慌てて探し始めた鈴音は、灘にも連絡をとり
二人で探し始める。


すると、警察に保護されてたコウタ。
けれど、保護者ではない鈴音には、返してもらえず
父親の梅森に連絡をとり、梅森に引受人として来てもらう。

嫌がるコウタだったけれど、
本当の親なのだし。
水絵の言うDVは、ウソのようだし?


それを知った水絵は、荒れ狂う。

でも、コウタにこそ、DVの跡、あったよねーー;
あれは、水絵がやったんじゃないの?
そこも、まだうやむや。

唯一、カタがついたのは、
不倫騒動で騒ぎになった、柳井(尾美としのり)の出向と
鈴音の降板と、おそらく別れ。


たった一人の女の出現で、
色んなことが動きだした鈴音の人生。

これって、かき回した女が悪いのかな?
それとも、もともと、そういう運命だったのかな。
それとも、その女を最初から見捨てるべきだったのかな・・・。

最終回、実に気になる。

ranking.gif
↓訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
お手数ですがバナーをポチっとしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ


関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/5426-3e571a6b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ