ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「オトナ女子」第3話 斎藤工ふたたび登場~も江口洋介に一撃くらう】

   

えええ~
なんて言ったの?なんて言ったの?
江口洋介は、しつこく篠原涼子につきまとう
ダメんず年下男、斎藤工が
わざとらしく、知り合いもいる、仕事の取引相手でもある
脚本家の高山(江口洋介)が
必ずいるカフェに必ず行く亜紀(篠原涼子)を
再び戻ってきてしまった伸治(斎藤工)が追いかけ
その店へ・・・。
これって、どうよ・・・。

最初っから、この店、行きつけだったわけじゃないのに
すっかり行きつけの場所になってて
女子会まで、そこで始めるようになってて。

聞き耳立ててる高山がいるのを知ってて
わざと行くのは、ドラマを提供したがってるってことなのか?

意味不明。。

「亜紀じゃなきゃダメなんだ!」って、
泊めてしまう、これまたダメンズ好きな亜紀。
どうしても、強く言えない伸治に
高山は、外に呼び出し、
何かを言うと、そのまま去ってしまったよ。

これ、内容うやむやにしたら、
それこそ、本当に、ダメんずな脚本家に決定。


それにしても、寄れば触れば、男の話。
逐一報告しあう40女たち。
独身の二人は、まあ良いとしても
3人の子どものいるシングルマザー、鈴木砂羽が
まったく生活感がないのと、
かえって、余裕さえ見えてしまうところが
ひどい。

あちこち、突っ込みどころは、満載だけど
江口洋介は、見たいよね。
斎藤工は、みたいよね。

思い出す「チェイス」
(参照:NHKドラマ「チェイス」斎藤工=檜山基一、江口洋介=春馬草輔)

それに比べて、チャラすぎるよね
このドラマ。
でも、ドラマだから、
ま、いっか~

吉瀬美智子が、やっと、キャンキャン喋らなくなった気がする。
監督も気づいたのかな。


頼むから、もっとオトナなオトナ女子描いてくれよ~


【視聴率】第3話 7,2% 
  日本シリーズで延長したわりには、けっこう取れてる(!)

ranking.gif
↓訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
お手数ですがバナーをポチっとしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | オトナ女子(斎藤工出演) | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/5239-e5fc1394

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ