ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「遺産争族」第2話 向井理の婿養子】

  

あっさりと婿養子になることを承諾した育生(向井理)
とりあえずの新居は、楓(榮倉奈々)の実家をリフォームして
住み始める。

いきなりの同居!

結婚式のあと、親族だけでの食事会では
河村龍太郎(伊東四朗)が
いきなり、育生に
「わたしが亡くなったあとは、すべてを育生くんに
一任する!」と言い出し、娘たちがざわついたなか、
冷静にも、育生は、
「分かりました」と、答えたあとに
「それは、医者として、お願いしたい、ということですよね?
一人前の医者になり、しっかり頑張ります」と、
上々の返答をした育生。

それが、さらに龍太郎に気に入られて
龍太郎は、遺産相続の相談をしている弁護士に
どうしても、育生と楓に渡したいと言う。

長女の陽子(余貴美子)には、婿の恒三(岸部一徳)に
会社を任せたし、これ以上はやりたくない。
次女の月子(室井滋)は、早くに夫をなくし
シングルマザーで大変だからと、親子ともども役職を与えたが
ちっとも働かず、浪費ばかり。
なので、やっぱりやりたくない。
三女の凛子(板谷由夏)は、カメラマンになると
ロスと日本を行き来し援助してきたわりには
ちっとも目が出ない。売れたと聞いたためしがない。
なので、やりたくない。

と。

自分の命の恩人でもある、育生への思い入れが相当強くなってしまった。
しかも、孫の楓は、すっごく可愛いし。


そうそうに婿イジメが、食事の席で始まる。
雅春(鈴木浩介)が作ったピザが1キレ死んだ母親にお供えするから
育生のぶんは、ないと言い始める。

「私はいらないから、育生さんに」と言う陽子。

もめる姉妹たちの前で
育生は、ここでも、ハッキリと、
「僕はいりません。」と。

「金持ちは、人が寄ってくると、すぐに自分のカネ目当てだと思う。
僕は、何もいりません!!!!
僕が、河村の家に入った目的は、もっと別のところにあるんだ!!」と
何を言うのかと思ったら

「それは、楓さんを、幸せにすることです!!」

と、きたもんだ!!!

これにも、また、龍太郎は感激してしまい
相談している弁護士(真飛聖)に、
「育生くんは、テストを突破した」と言う。

すると、本来ならば、いくら遺書で残したとしても
法定相続を裁判にかけられてしまえば、育生には、入ることはなくなると言っていた
弁護士が、
「1つだけ、方法があります」

と・・・・。


「それは、育生さんを、河村龍太郎さんの養子にすることです」

と!!!!!!

え、え、え。
それって、孫の婿なのに、自分の息子にもなっちゃうってこと?
どうなっちゃうの?


っていうより、そもそも楓の父、恒三は
婚姻届、預かったままで、役所に提出してないからね^^;
あれ、どうなるの?

でも、養子にするとなれば、話は早いか~~!!


もしかしたら、本当は、この10月から本当は
「ドクターX」を放送する予定だったのかもな・・・。
あまりにもキャストがかぶってるので、
役者さんたち、おさえてたんじゃないの?

ま、いいや、
「遺産争族」かなりオモシロイので。
もしかしたら「ドクターX」より、オモシロイかも。

育生が、本当は何を考えてるか。だよね~
育生の母、華子(岸本加世子)も、かなりクセがあるので
このままとは思えないし。
25年前に別れた父も、どうやら光石研さんのようだし。
まだまだ出番あるでしょ。。

引っ掻き回しそう^^;

【視聴率】第2話 10,5% 
あら?伸びてない・・・。


ranking.gif
↓訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
お手数ですがバナーをポチっとしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/5238-0912e974

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ