FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「民王」最終回 入れ替わりの演技で総理再選!貝原の壁ドン!アゴくい!もおお】

    
たっぷり楽しませてもらいました最終回。
裏切らないわ「民王」すごい!

本物さながらの国会シーン。

内閣不信任案から始まり
新党を立ち上げた城山(西田敏行)と泰山(遠藤憲一)との
総裁選一騎打ちかと思われた
ミコミコ生放送。

なんと、蔵本(草刈正雄)までもが立候補!

と、思わせておいての・・・・・。

しかも、城山が黒幕とふんだ泰山は
そのとき、翔(菅田将暉)に入れ替わってみせた。

弱々しい態度と声で喋り始める泰山に
城山は、バカ息子よばわり。

ふと、本来の泰山に戻りそうになる父を見てる
泰山に入れ替わったふりをしていた翔が、
泰山のように、眉間と体に力を入れるのだけど
目が、翔くんになってる~!!!!
泰山も、思わず自分に戻りそうになるのを
翔くんが、合図して知らせる。
息ぴったり!!


そして、休憩を挟んだときに
貝原(高橋一生)の大活躍!!!
わざと、城山の本音を引き出させ、
マイクのスイッチを入れておいたのだよヽ(=´▽`=)ノ

城山の失言を引き出す貝原の相槌の顔!(∩´∀`)∩
最高~!


鬼になった妻の支えに
助太刀いたします。の真衣(本仮屋ユイカ)も最高~

3人めの候補とみられた蔵本は
実は、城山を欺くための芝居だったとは!!!

ウロウロする翔くんに、
貝原が舌打ちしたり
すっこんでろ!!!とばかりに、放り投げ
壁ドンからの顎クイ。
翔くんを黙らせた貝原さんに胸キュン。


そうなのだ。
貝原は、貝原で、たった一人で戦っていたのだ。
総理にもカリヤンにも告げず。

敵を欺くには
まず味方から。
ではないか!!
素晴らしい~~!!!!!


過半数をみごと獲得した泰山は、
衆議院を解散!
ではなく、民意に問うとして、
なんと!デジタル投票を用意していたのだ!!!
これにも大拍手だ。

あんなに揉めている国会を
泰山の一言で黙らせ、
今の国会にも見せてやりたい
リモコンを押させてほしい気分になったよ。

ちょいちょいぶっこんでくるコネタも最終回も堪能!
新田くんの仮の姿に
なぜ予測して用意できた、そのセリフ!の紙めくり。
新田くんの後ろの張り紙の「禁欲」

何もかもが、隅から隅までが楽しくて面白くて
しかたないドラマだった。

これは、もう一回いや、何度でも、何度も最初から見て楽しめるに違いない。
なんとしてでも、未公開映像を入手したいし
メイキング映像を見たいぞ!
DVD予約しなきゃwwwwww


キャスト、演出、脚本、セリフ、小道具、大道具
本当にすべてが良かった!!!

最高!!!!


副音声、も一回、ちゃんと聞かなきゃ。

ranking.gif
↓訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
お手数ですがバナーをポチっとしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | 民王 | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/5160-1810c434

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ