fc2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、レビュー。最近めっきり韓国ドラマ。パク・ヘジン★ユ・スンホ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「美女と男子」芸能界で生きていくわ!】

  

さっすが徳永えり。
不条理な道理を、いかにも自分が正しい!と啖呵切って
姉の一子(仲間由紀恵)をすっごい目でにらみ付け
すべては、オマエが悪いのだ!と正当化する妹。

しかし、1つ屋根の下で暮らす姉夫婦の
夫に手を出し、姉から奪おうとする不倫女の梨花(徳永えり)は
決して許される女ではありませんから。

そんなドロドロな感情がこもった役を、
みごとに演じている徳永えり。

最初から、ニコニコと一子が、いつも上から目線でものを言っても
笑顔で、従う夫、敬吾(瀬川亮)。
こちらも、いかにも、悪いのは、一子。とばかりの顔しているけど
妻の妹に手を出すだなんて、
このうえなくフシダラな男。

離婚届を夫が渡そうとすると
一子は、自分の署名捺印をした離婚届を、かぶせるようにして
出してやった。
いいぞ!

そんな母を、ちゃんと息子は見ていたんだね。


「パパのほうには、おばちゃんもいるんだよ」
オマエは、バカかっ!

分からないようでいて、ちゃんとわかってたんだね。
「ボクがママを守る!」
泣ける。


さて、ひのでプロのほうは、銀行からも見放され
最後の頼みのつな、
斑目社長(草刈正雄)からも、出資を断られ・・・・。

並木社長(森本レオ)は、会社をやめることを決意。
すると、社長が辞めるのなら、と
たどころ晋也(高橋ジョージ)も、きっぱり芸能界をやめると言い出した。

戦隊もののオーディションで、みごと主役の座を射止めた
向坂遼(町田啓太)には、絶対に続けて頑張れ!と言う。

そして、一子も決意した。
会社をやめて、芸能界で生きていくことを。


なんだか、もしかしたらだけど。
モリスエージェンシーから独立を決めた石野(前川泰之)
遼のこと誘ってたけど、
一子と遼と、一緒に手を組んだりしないかな・・・・。

あ・・・・・
オフィシャルサイトに、
「オフィス・イシノ」に移籍するって書いてある^^;



そうそう、中里麗子(真野響子)って、
ひのでプロからデビューして
しかも並木社長が、エキストラしてたのをスカウトしたって話。
今回、初めて出てきたよね~
「言ってくれれば良かったのに!!」
そういうわりには、ひのでプロ、こけにしてたけど。
あれは、事務所がらみだから、女優には関係ないのか・・・。


ここまでが、前半で、
後半は、ついにレッドカーペットへの道?
本格的、芸能活動が描かれるのか?

まずは、戦隊ヒーローで
人気に火がつく向坂遼。
劇中のドラマも、また、もっと見てみた~い。

ワクワクだ。

【視聴率】第8話 4,8% え~そんなに悪いのかーー;
ranking.gif
↓訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
お手数ですがバナーをポチっとしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ

関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/5007-f71cbf42

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT