FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「ようこそ、わが家へ」第5話真犯人】

   

ふむふむ・・・・

原作「ようこそ、わが家へ」の感想を書いている人のサイトを
しっかり読んでしまった。

どうやら、かなりキャラ設定や登場人物が違っているらしい。
原作だと、父の太一が主人公で、ストーカーにつけられる要因となった人物だったらしい。
逆に、長男の健太は、もっと強いイメージらしい。

だから、太一さんの銀行からの出向と
その出向先での毎回毎回、同じようなことが起きるけど
退屈なシーンが、繰り返されるのは
原作だと、わりと、そこ主人公の人物がら重要なのかも。

なので、ドラマだと
えー!また、同じ?
で、同じパターンで終了?と飽きちゃいそうになってきてたのだ。

ふむふむ。

脚本のほうが、健太と太一を、どう振り分けて
演じさせ、キャラづけをし、どんな環境に置くのか
けっこう苦労したのかな。

そこが、ちょっとした、ちぐはぐ感を感じさせてたのね。

ちなみに、エリカさまは、原作には登場しない人物だっていうし。

そのエリカさま。
神取明日香が、階段から突き落とされ、
アタマ流血して、前回終わったわけだけど。
わりと、あっさり軽い怪我で。
犯人も、わりと、あっさり健太のキオクから
明日香が注意をした人物だったことも判明。

商店街の店の防犯カメラを先回りして、
編集長(佐藤二郎)が、一生懸命、二日も寝ないでチェックしてたっていうのは
感激したけど。
それを、必死な感じを見せない佐藤二郎さんの演技が
ホント好きだわ。

家の中に防犯カメラをつけた健太は
とんでもないものを見てしまった。
金がなくなった!と騒いだのが、
実は、妹の七菜(有村架純)が取ったのを、捕らえていた。
話を聞くと、元彼とのヤバイ写真をネタにゆすられたという。

それを聞いた明日香は、
犯人の行動を推理する。
そして、いつのまにか倉田家に、ちょいちょいやってきては
団欒に自然に入ってて。
自然に泊まってる。

お母さんも公認。

ただ、肝心な二人に、その気があるかどうかは
不明。
健太には、そんな余裕は、ないって感じだけは
相葉ちゃんから伝わる。

さて、真犯人なんだけど。
おそらく一人は、
そして・・

あ、ダメ。
ネタバレ~

訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
お手数ですがバナーをポチっとしていただけると嬉しいです

ranking.gifにほんブログ村新ドラマQ 
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
Instagram
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2015年4月スタートドラマ▼ | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/4987-fa2f27f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ