fc2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、レビュー。最近めっきり韓国ドラマ。パク・ヘジン★ユ・スンホ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「アルジャーノンに花束を」第1話 山P感動!】

   

2002年にユースケサンタマリアが演じた「アルジャーノンに花束を」
ユースケの迫真の演技が、素晴らしくて、
これを山Pができるんだろうか??
と思ったのと、どうして、今、また、これなんだろ?と不思議にも思った。

なるほど、山Pだからこそ演出できるシーンもあるわけで。

たとえば、谷村美月が演じる大学生のお嬢さま梨央。
パーティに彼氏同伴じゃないとダメ!と言われ
初めて街で男をナンパ。
咲人(山下智久)と偶然出会って、
プリティウーマン、逆バージョン。
高級スーツに身を包んだ山Pを連れてあらわれたクラブでは
友人の舞(大政絢)たち女の子は、ハっと息をのむほどに
咲人に、吸い込まれるよう。

さすがに、こんなシーンは、ユースケサンタマリアには
なかった^^;

でも、ここから、変化していく咲人を
山Pが、どれだけ演じられるかが見ものだ。

局も違うので、時代も違うし、
咲人を取り囲む環境も、以前のものとは違うようだし。

ワケありな青年たちが働くフラワーショップ。
窪田正孝が、またいい味出してくれちゃってるし!
今度は、凶悪な面も持ち合わせているようで
本領発揮な演技も見せてくれそう。

正直、こんなにオモシロく描かれてるとは思わなかった。

幼い頃の思い出が、言葉から連想されて
フラッシュバックしていく咲人の母を思う純粋な愛。
悲しさ。
自然とこぼれる涙。

ユースケサンタマリアの演技力とはまた違った山Pのサクに
感動した第1話だった。

【視聴率】第1話 11,5%

ranking.gif
↓訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
お手数ですがバナーをポチっとしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ

関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/4946-d412dbdf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT