FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「デート」最終回 泣いた笑った~!それはまさしく深い深い恋】

 

依子(杏)の中には、ありえなかった「サプライズバースデーパーティー」

「すみません、期待どおりのリアクションができなくて」
そう言った依子のセリフが期待どおりで、オモシロい。

どうしても、何をやっても、どこへ行っても
偶然ばったり出くわしちゃう、巧(長谷川博己)と、依子。
バスで乗り合わせた、おばさん(白石加代子)の言葉を
後に、この二人に
その意味を深く深く理解することになろうとは。。。

鷲尾くん(中島裕翔)
良かったよ><。。
本当に良かった。

鷲尾くんのプロポーズから始まって
巧と依子の言い合い。
いがみあい。
止まらない。

悪口を言い合う二人。

でも、まさか、それがキッカケが鷲尾くんの言葉だったとは。
「一番最初に付き合った人のことは、
なかなか忘れられないですよね、
僕は、忘れるために、その人の悪いところを書き出して
どうして、こんな人のことを好きになったんだろう。と
思えるようになりました。」

それをやってたとは。
しかも、大学ノート3冊目、ぎっしり。
なのに、まだまだまだまだ終わらない。。。


依子のアタマの中は、谷口巧だらけだったことが
完全に明らかになる。
けど、当の本人は、まったく気づかない。

笑顔から涙、泣き始める鷲尾くんの演技
ホントに素晴らしかったです!!
ついこの前まで高校生の役ばかりだったのがウソのよう。


同じように、相変わらず、クチをひらけば、依子のことばかりの巧に
嫌気がさしていたカオリ(国仲涼子)。

完全に、お互いのことを意識しあってる二人なのに
それが、まったく分からない二人。


鷲尾と、カオリが、もうやめた!と言い出すと
今度は、こぞって、二人して、お互いのことをかばいあい
どうか、捨てないであげてほしいと、鷲尾に頼みこむ巧
この人が、どれだけ努力していたことか!!
それを、全部知ってて、ことこまかに報告していた依子がいたってことで。

どうか巧と一緒に仕事をしてほしい。
この人が、働く気に初めてなったのだから、どうか捨てないでほしい。
依子が、カオリに懇願する。

もう、この二人の、この思いこそが
「愛」で
「思いやり」で
深い深い愛情と恋だというのが
この二人以外には、よーくよーく分かってしまったシーンに

笑いながらも、感動の涙が出てきたもん。
良かった><。。。。。


そして、バスでおばさんにもらったりんごを
二人でかじりあって。
アダムとイヴ?



恋愛不適合者どうしの恋。
楽しませてもらいました。


春をむかえ、お花見。

じーーーーーーーーっと、ただひたすら、サクラを棒立ちのまま
見入る依子と巧。

いいね~この二人。

本当に、うまかったので、
ハチャメチャになりそうなコメディが、
とても楽しめたドラマに仕上がったよ。
最高!!!

大事なことを書くのを忘れてた。
電車の切符の数字を10にする。
とてつもない難題を解いたその切符を記念に持っていたい!と言った依子に
チビ巧が自分の切符を渡してた!という逸話!
二人とも覚えてないところが、また良い(*≧∇≦)/

【視聴率】は、最終回13,5%

ranking.gif
↓訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
お手数ですがバナーをポチっとしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/4916-4c1eb05f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ