FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「流星ワゴン」第8話 成仏できないケンタ】

  

今回もケンタが中心だったな~
前回は、病気が進行するのを食い止めるため
なんとか、現実のチューさんを病院に行かせようと
画策する一雄だけど
やっぱり、本人を目の前にすると
ビビってしまうのだよね。。

あまりのビビりかたに、
生霊のチューさん、逆に驚く。
さらに、年老いた自分が、あまりに頑固すぎるのにも
えらく驚く。

チュウーさんが、ここに生霊として現れた理由。
それが、分かったぞ!と、いったところで終わったのに
何も明かされなかった今回、第8話。

ケンタを成仏させるために
なんとか、母親への思いをとげてやりたいと思っているハシモト。

本当は、幽霊だから、痛みも寒さも何も感じないのだけど
キオクが感じさせるようにしてしまい
それが、生きてることへの執着にもなってるのだって言葉が
なんだか、恐かった。。。。

どっちにも行けないハシモトとケンタが
気の毒すぎる。

そして、決意をあらたにしたケンタ。
お母さんに、もう一度会う。

再び、母親のところへ行くと・・・
何かの力が働き、ケンタの描いた絵が、飛ばされ
庭に落ちていく。

そこには、母親がケガをして気を失ってる姿が!

病院にいる眠ってる母の前で話しかけるケンタ。。。
去ろうとすると、
「ケンタ」と、意識を取り戻す母。

「ずっと会いたかった。
忘れたことなど、一日もないよ」

ケンタの笑顔。
ケンタの泣き顔。
ケンタの長セリフ・・・。

みごとだった。

そして、
ちらちらと雪が舞う、山のカーブの、その場所で。
ケンタは、一人、あっちの世界に行くために
歩いていく・・・・。

ただただ涙を流して、見守るチューさんと一雄。
この沈黙の演技が、香川照之、すごかったわ。

ここからは、3人で旅をするのか・・・・・と、思ったそのとき。

おおおおお、なぜか、ケンタが戻ってきた。
抱き合う親子。

「そうじゃ、これが親子じゃ!!!」と、チューさん。

そうなのか。。。

そして、次の場所が、一雄とチューさんのタイムとリップの
最後の場所だと思う。とハシモトは告げた。。。。


【視聴率】第8話 9,0% 低いなーー;


訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
お手数ですがバナーをポチっとしていただけると嬉しいです

ranking.gifにほんブログ村新ドラマQ 
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
Instagram

関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/4880-631b3692

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ