FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「銭の戦争」第7話 裏切ったのはジュディオング?】

 

ドキドキしたね、金庫の暗証番号を押してるとき。
グリーンパウダーなるものを購入した富生(草彅剛)。
赤松が金庫の暗証番号を押した数字を見つけ
解読しようとするが、
その組み合わせは、ものすごい数。

赤松に関する数字。
会社に関する数字。
あらゆる数字をアタマにたたきこむ富生。

3分間で開かなければ、セキュリティで赤松の携帯に
ワーニングが送られてしまう
って、3分って、けっこう長い^^;
暗証番号に誰かが触れた時点で連絡が入るわけじゃないんだ。

カウントダウンをしてた未央(大島優子)は
焦りながらも、
赤松は、カネにしか興味がない!と言うと
それをヒントに浮かんだのは
福沢諭吉の誕生日。

すごいね、赤松社長。
カネさん、そこまで愛すると20億、手に入るのか~


てっきり、赤松が、父に無謀な融資を続けてきたと思っていたが。。。
赤松は、とんでもないことを
富生に教えたのだ。

ホワイト化学を倒産させたのは、
すべて、青池ファイナンスの会長(ジュディオング)の仕業だったと。
順調だったホワイト化学に赤松に融資させて
買収のため、倒産に追いやろうとしたのが
梢(木村文乃)の祖母だったとは!

梢も知らなかった真実にショックを受けて・・・・。
それでも、ホワイト化学の担当する梢は
今手を引くわけにはいかないと。

富生は、赤松のことよりも
ホワイト化学を取り戻すことが、先だと決断する。

元婚約者とバトルか~
これは、祖母と梢も亀裂が入るかな~


【視聴率】第7話 14,4%

ranking.gif
↓訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
お手数ですがバナーをポチっとしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ

関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/4864-877456ef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ