FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「ゴーストライター」第5話遠野リサの影武者から表舞台へ】

  

ほおお!!!
こう来たか!!!

すっかり二人、遠野リサと川原由樹(水川ああみ)
表と裏。
光と影の役割を果たして
そのまま続けていく覚悟をしたかのようにみせ、
もう自分では、書くことは出来ないと悟ったリサのほうが
「引退」を決めてしまった。

それを公表するために、ユキへの報告の時期を
あやまるなと神崎(田中哲司)から言われていたリサは、
すべての連載が終了してから、ユキに告げた。

そのころ、ユキのもとに、
元婚約者の浩康(小柳友)がやってきて、
もう一度、やりなおそう。
長野に帰ろう。と
言いに来たばかりだったのを
ユキは、断ったのだ。
そして、その数日後に、浩康が、ずっと断っていた
お見合いを受け結婚が決まったことを故郷の友人から知らされたユキ。

すべてをなげうって、
影の存在として、書くことを続ける覚悟をしていたユキに
リサは、引退を告げたのだ。

落ち込んでたユキだったけれど
友人から電話を受けたときに、
何かが突き動かした。

ずっと、ユキの書いた小説を読んで
小田(三浦翔平)も真奈美(菜々緒)も
リサの小説は、ユキが書いているのではないか?と
うすうす感じていた。
ところに、ユキが現れ
「お願いがあります」・・・・・・・・・。


そして、いよいよ遠野リサ引退表明の舞台
映画「エターナルレシピ」の制作発表のときがやってきた。

マスコミも、たくさん。
リサの息子もいる。
誰よりも、早くに、この息子は、母親が書いてるものではないと
すぐに分かったもんね。

原作者のリサが挨拶にマイクを持った、そのとき。。。


川原由樹が、リサと、まったく同じ衣装を着て
同じアクセサリーをして
同じようなヘアスタイルに変えて。


おおおお!!!
これが、あの第1話の乱闘シーンにつながる二人ではないか!


「私がこれを書きました。
全部書きました。
私は、遠野リサのゴーストライターです」

言っちゃった~。

でも、小田の表情は、まったく変わってないし
何かを協力したんだね、ユキに。

遠野リサが引退したら、
ユキが書く小説は、遠野リサとして書いてたものと
似すぎている
いや、本人だから、それは出来ないと神崎はリサに言ってたのは
ユキも承知の上。

さーて、ユキは、どんな戦略を作って暴露してきたんでしょう。
アタマのいいユキのことだから
たくさんの結末が心の中で用意されているに違いない。

うふ。
楽しみ!


訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
お手数ですがバナーをポチっとしていただけると嬉しいです

ranking.gifにほんブログ村新ドラマQ 
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
Instagram
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/4846-a691bd6c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ