FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「デート」第4話サンタクロース心はあるのか】

   

年明けて、それも節分まで過ぎてしまうと
この時期にきて、クリスマスネタをやられても
ちょっとしらけ気味になってしまうかも。。。
せっかく、オモシロかったのに。

サンタクロースは、いない!と小学校3年の頃から
両親と議論をしてきた依子(杏)
この小学生の依子が、杏ちゃん、そっくりなのが
笑えた~。

クリスマスイヴに、再び、高等遊民の巧(長谷川博己)と
デートをすることになった依子。
しっかり準備をして、
サンタのコスプレをすると、恋人が喜ぶというデータをもとに
もちろん変装。

しかし、そのクオリティが高すぎる!と
巧は、顔をそむけるのだ。

イルミネーションの何が楽しいのか
さっぱり分からない二人。
こういうところは、ばっちり気があってる。
ところが、風邪をひいてしまったようで
巧を自宅まで送り届けることに。

巧の家では、母(風吹ジュン)が、カオリ(国仲涼子)たちや
子供たちと、クリスマスパーティをやっていた。
面識のあるカオリは、依子に笑顔で
「メリクリ~♪」
楽しい雰囲気の中、やはりどこか浮き気味の依子。

ついには、巧とも言い合ってしまう
というより、そうだね。
依子は、いつも、正しいことを、そのまま言い過ぎる。

「君には心がないんだ!!!!」

これを言われたのは、
生きてきて、幼稚園以来、14人目だそうで。


さすがに反省した巧。
宗太郎(松尾諭)の後押しもあって
サンタに変装して、プレゼントを持って
依子の家へと向かう巧。

一方で、依子の父(松重豊)のところでは、
鷲尾(中島裕翔)が、どうやら自分は依子のことを
好きになったらしいことを告白していた。

クリスマスイヴにデートに誘ったものの、
巧とデートすると断られてしまった鷲尾。。。
依子の父のアドバイスもあって、肩こり用の家電を買ってたものの
渡せずに、依子の父と飲んでいた。。。

一度も、サンタクロースになって、依子に
プレゼントをあげることが出来なかった父は、
鷲尾が寝入ってしまった後に、
サンタの衣装を着て、そのプレゼントを抱えて
依子のところへ。。。。。

げ!
ブッキングするって。
巧と父。

想像どおり、期待どおりの展開。

初対面の二人は、パトカーの中で
挨拶を交わすことに^^;


なんだかんだいっても、
とてもとても、分かり合えるところがある依子と巧。
理屈っぽいところや、浮世ばなれしてるところ。
こんなに相性のいい二人は、めったにいないわ。


依子が残していった、巧へのクリスマスプレゼントを見た
カオリは、ニートの巧のことを、
ここまで考えて調べた心のこもったプレゼントなどない!と
巧に言ったけど。。
カオリは、もしかしたら、巧のことが
好きだったのかな~って、ちょっと思えたシーンでもあったかな~。

私生活では、杏も国仲涼子も
新婚さんかぁ~♪


なんといっても、極端なキャラ、高等遊民を
それはそれは、演じきってる長谷川博己が
素晴らしすぎる!
杏の高学歴リケジョ、理論付けて長文セリフを言い切る依子キャラにも
だんだん成りきってきてて、それはそれは、素晴らしい!!

なのに、視聴者は、この会話ゲキと
現実離れすぎた二人のキャラに
ついてゆけなくなったらしく
視聴率、下がりぎみ


「リーガルハイ」は、上がってったのにねぇ

わかりやすい職業だと
キャラが極端でも、受け入れやすいのかもね・・・。


【視聴率】第4話 

訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
お手数ですがバナーをポチっとしていただけると嬉しいです

ranking.gifにほんブログ村新ドラマQ 
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
Instagram
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/4845-af240807

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ