FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「ゴーストライター」第4話私たちは共犯者ね】

  

なんだろ、あの遠野リサ(中谷美紀)が由樹(水川あさみ)に
土下座して
「げんこうをください・・・」というシーン。

予告でも流して、
本編でも、何度か流して。
肝心な、そのシーンになったら
あ、ここだ。って冷静に思っただけで
カメラが、中谷美紀の目のアップになったところで
つーっと涙が流れていく中谷美紀の
女優魂のすごさ!!!!!

そに尽きるね。

ちょっと、このシーン。垂れ流しすぎた。
もったいない。
視聴者をあおる、こういうやり方がフジから離れていってる
原因なのが、まだ、分かってないーー;


本当に、脚本も丁寧だし。
リサの抱えてる苦悩。
ユキの苦悩。
それぞれ、とてもよく出てるし。

ただ、ユキは、Mではなかったってことだ。

どちらかというと、ドSだったユキは
自分が原稿を書かないことには
もはや、始まらないのだと、自覚したため
リサにイジワルとも嫌がらせともとれる行動に出る。

1週間締め切り間際の音信不通。

でも、それは、ゴーストライターとしての
ユキのギリギリの抵抗だったのかも。

もっともっと、そこから、反発していくのかと思いきや。
二人、机を向かい合わせ

「私たちは、共犯者」と、語りで言ってる。

「おかえり」
「ただいま」

もはや、二人の進む道は、ここしかないのだと
そういう関係を今さら壊すことも壊れることもないのだと

ところが、また、予告だよ。

まさかのユキのカミングアウト?????

でもさ、結婚間際で、婚約者と別れて
自分の夢を追いかけていくことを決めたユキにとっては
読まれているのに、自分のものだと
世間にも自分のまわりの人にも、認識してもらえないのは
辛すぎるわ。


映画化の話がどんどん進み。
コトは、さらに大きくなっていくばかり。。

ホンモノの小説家だって、
スランプとか、かけなくなるときって、あるだろうに。
みんな、どうしてるんだろう。


【視聴率】第4話 7,6% うーん低いなぁ・・・・・
訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
お手数ですがバナーをポチっとしていただけると嬉しいです

ranking.gifにほんブログ村新ドラマQ 
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
Instagram
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/4833-ca67859d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ