ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「さよなら私」最終回 友美は薫のなかに・・】



キレイにまとめた感はあるけど、
結果的に死んじゃったんだよ!
やっぱり死ぬんだ。
死ぬ前に、もとに戻るだろうとは思ったけど。
入れ替わったのは、なんとなく「意味」もわかった気がするけど。

友情物語?
不倫物語?
シェアハウス物語?
病気もの?
SF?

すべてを組み込んだいいとこどりの、新しいドラマ。

せっかくオモシロい入り口だったのに
なんだか、後味が悪すぎる。

友美が自分の身体にもどると、
かなり、弱ってる自分の身体に驚く友美(永作博美)
いかに薫(石田ゆり子)が、強がりだったのかがわかる。
友美に戻ったとたんに、
どんどん弱っていく。

いっけん、楽しそうな同居生活も
理想にみえる共同生活も、
あれ、実際に現実にやったら、地獄だと思うよ。

病気もの、最近、特に若くして宣告されるっていうドラマが多い。
「Nのために」、「ママとパパが生きる理由」。
再放送でやってる「冬のサクラ」
お涙ちょうだいの、簡易的な考えでやってるのだとしたら
ホントやめてほしい。
(だから視聴率も悪いのだと思う)


病気で肉親を亡くしている人は
こんなドラマなんて、見たくない。

せめてドラマは、明るく、希望のあるものが見たいとは
思わないのかしら。


どちらにしても、この「さよなら私」は、
ただの入れ替わりものとは違うし、
夫の洋介(藤木直人)を含め、3人の関係は理解できないけれど
どこかで理解したい3人それぞれの気持ちが現れてて
そこに、一番現実的な夫婦、春子(佐藤仁美)たちがいて
この演技力のある俳優、女優たちがくりひろげる「雰囲気」が
なんとも、幻想的で、すごく魅力だった。

だから、やっぱり病気になるとかっていう展開だけは
やめてほしかったし
死んで終わりっていう結末は避けてほしかった。
残念。


【視聴率】最終回 5,0%

ranking.gif
↓ありがとうございます。
ランキングに参加しています。
お手数ですがバナーをポチっとしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/4750-12b76716

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ