fc2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、レビュー。最近めっきり韓国ドラマ。パク・ヘジン★ユ・スンホ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「花子とアン」スピンオフ決定!!「朝市の奥さん」ヒロイン幼なじみその後】

  
NHK連続テレビ小説「花子とアン」(月~土曜前8・00)の
スピンオフドラマが完成した。

タイトルは「朝市の嫁さん」で、
ヒロイン・花子(吉高由里子)の幼なじみ・
朝市(窪田正孝)とその奥さんの物語。

10月18日にBSプレミアムで午後7時30分から同8時59分まで放送される。

 朝市の花子を思い続けるいちずな姿は、多くの視聴者に共感を呼んだ。
脚本を手掛ける中園ミホ氏(55)、
番組スタッフからも「朝市にも幸せになってほしい」という思いが高まり、
新たなストーリーが生まれた。

 近年の朝ドラでは、昨年後期の「ごちそうさん」、
12年前期「梅ちゃん先生」、
同年後期「純と愛」でスピンオフドラマを放送。
同局関係者は「ここ2、3年、視聴者の要望に応じて
放送する傾向がある」と話す。
今回も“朝市愛”の広がりに応える格好で実現した。

 朝市は8月末の放送で、甲府から上京し、
自身の結婚が決まったことを花子に報告したが、
結婚相手について詳しいことは語っていなかった。

 スピンオフでは、朝市の結婚相手・ちづ江(石橋杏奈)が初登場。
朝市が花子に結婚を報告した時に、
実はちづ江も東京に来ていたという設定。
花子の夫の英治(鈴木亮平)、兄の吉太郎(賀来賢人)、
妹のかよ(黒木華)らと会い、花子と朝市の歩んできた道を聞いた後で
花子(吉高)と対面し、朝市への思いを新たにする。

 27日の最終回で“花ロス”になった視聴者の心を捉えるドラマになりそうだ。
(スポニチ)
そっか~アサイチの奥さんは、「ダンディ」の宮本くんだったか~

訪問ありがとうございます。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
お手数ですがバナーをポチっとしていただけると嬉しいです
ranking.gif 
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
人気のドラマブログはコチラ
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/4484-7c531cbf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT