ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「あすなろ三三七拍子」最終回 オモシロかった良かった押~~~忍!!】

  

ドラマらしい良いドラマだった。最後の最後まで感動させてくれた。
カットされた2話分が悔やまれるけど、
藤巻(柳葉敏郎)が、チンピラにからまれ
殴られたことが、伏線になっていたとは!
そこを見事な回収でつなげた最終回!

ネットで騒ぎになり、応援団は無期限活動停止処分をくらってしまう。

斎藤(反町隆史)と、藤巻が、団員に謝ろうとすると
「そんなことをするよりも、建設的なことをしたほうがいい。
身内に謝るなんて、しないでください」と言われてしまう。
ごもっとも!
若い子たちのほうが、仁義うんぬんよりも
断然現実的で、しっかりしてたというのも、良い!

松下(剛力彩芽)が、団存続のために動き回ってることを知った
因縁の相手、京浜学院の団長、でも、実は、松下とは幼馴染で
恐いのは、顔だけで、とても心は優しすぎるというオモシロい設定の
渡辺団長が、クレープ屋で一緒にバイトしながら
副団長の江本に話すと、
ライバルであっても、敵ではな~い!!と、
京浜学院の応援団たちの前で、あすなろ応援団のことを話し
こちらも、存続を救おうと動いてくれてた。

泣ける。。。。


ゲリラで、キャンパスの中、署名活動を始める
怜奈(高畑充希)率いるチアのメンバー。
入学式のときと同じように、藤巻は、エールをきるが
今回は、違う。
みんなが、藤巻の話に耳を傾ける。
そして、団存続の嘆願書に、次々と続々と署名が集まっていく。

700名の署名を集め、原准教授(森口瑤子)
これで、なんとかしてほしい!と頼んでいたところに
京浜学院の二人がやってきて、さらにたくさんの嘆願書を
持ってきた!

原先生も、すっかり、応援団の顧問として、団を認めるようになってて
これで話つけてくるわ!
そのかわり、京浜戦まで藤巻団長が勤めること!と
イキな条件を出した原先生www

とても内容の充実していた最終回だった。

吹奏楽も、この日は、コンテストだったけれど
1曲だけなら、間に合うから。とやってきて
チアも踊り、
応援も大盛況。
野球部も大活躍!

松下が、藤巻の会社の社長である荒川(西田敏行)のところに
事情説明にいったシーンも、
とても良かったし。

こういうドラマが、もっとみんなに見てもらえると
良いのにね。。。

とはいえ、昨日はサッカー日本代表戦とも重なってしまったので
最終視聴率は、残念な結果になってしまった。。。

これだけ評価の高いドラマなのだから
フジテレビは、名前ばかりのものよりも
もっとうまく宣伝するべきだった。

キンパツ風間俊介も、すっごく良かった。
カレのあの軽いノリ、でも、とても真剣なところ
翔くんの味を、とてもよく出してた。
とても30歳超えてるとは思えない。
深みのあるチャラい演技は、最高だった。
リズムあるセリフの言い回しは、風間俊介ならでは。だったと思う。

OBながらも、欠かさず出演してた反町隆史
渋い演技も光ってた。

何より、柳葉敏郎さん。
ホントに良かった!!!
その藤巻を支える妻、菊池桃子のぽわーっとした演技も
とても和んだ。

剛力彩芽も、紅一点。素晴らしい活躍でした。
さばさばした松下が、とても好きだった。

すべてが、本当に良かった!

ranking.gif
↓よろしかったらクリックお願いいたします
励みになります↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ
【視聴率】
最終回 4,6% 今回は録画で見た人も多いと思うよ。
そろそろ録画も反映させたほうが絶対いいって。
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/4453-666e5926

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ