ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「聖女」第3話 娼婦の娘】

 
え!衝撃。
永山絢斗と田畑智子って、映画で共演してて
高校生と主婦の不倫演じてたんだ@@; キャストもとても興味深い。。。。。

「聖女」の第3話です。
そんな田畑智子が演じる黒坂検事と、永山絢斗が演じる晴樹は
基子(広末涼子)の故郷、北九州にルーツをさぐりに行く。
聞こえてくるのは、悪評ばかり。

住んでいた家は、下は店だけど
客を取って二階で体を売るという
貧困生活を母の雅恵(安藤玉恵)が体を張って
基子を育てたことがわかる。

別行動をとって、晴樹が訪れた協会で
基子のことを神父さまから聞く。
どうしたら、聖女になれるのか?と中学生の基子は聞いていたと。。。
10年ほど前に、一度やってきて
洗礼を受けたと。。。

母は、「安売りせず、気高い女でいなさい」と基子に
いつも言っていたのだという。

もう、すでに、アタマの中は、基子のことで
いっぱいになってる晴樹は、
婚約者の泉美(蓮佛美沙子)が、結婚式の話などをしてくるのが
うっとうしくて、たまらない。

でも、泉美のほうは、基子の事件の担当になって
明らかに、変わっていく彼が心配なのは、よく分かる。。。

そんな中、、、
泉美の病院に入院していた、3人目の男が
覚醒した。
目覚めたとたんに
「まりあ、まりあ、まりあ・・・」と、基子のことを呼ぶ。

泣くよ、奥さん。。。。

そして基子は犯人ではない。と証言する。


そして、そして、引きこもってた晴樹の兄、樹(青柳翔)が
ヒゲをそり、
動き出す。。。。。。

ranking.gif
↓よろしかったらクリックお願いいたします
励みになります↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/4425-2d7f380b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ