ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「家族狩り」第7話 疑惑】

    
サネモリくんの一家心中。
第一発見者となった巣藤(伊藤淳史)。
しかし、そこには、游子(松雪靖子)の姿が。

両親を寝かせ、血をぬぐっていたその姿を見て
また、サネモリくんの死を見て、
これは、心中ではなく、殺人事件だと思った巣藤は
どうしても、游子への疑惑がぬぐえない。。。。

馬見原刑事(遠藤憲一
どうして、なくしたライターを、自然に使ってたんだろ。
それも、事件現場にあったものを。。
ここ、なぞ。


悶々とした思いを抱いていた巣藤の気持ちを
後押しするのが、いつも、教え子の年下の渓徳(北山宏光)。
とてもまっすぐで、いつも正しいことを先生に教える
この二人の関係性が、とてもいい。

游子と向き合うことを決めた巣藤。
メールも電話も無視してたの、游子は、もちろん
感じてた。

真実を話し始めた游子。

ビックリ。。。。
(゚д゚)!。。。。
ビックリ。。。

サネモリくんのお母さん、意識あったんだね。
やっと眠れる。。。
氷崎さん、ありがとう。
泣きながら抱きしめる游子。。。。

いっぽうで、綾女(水野美紀)の息子が!!!!
すごい恐ろしい映像だったーー;

馬見原のかいでた甘い香りは、
結局、游子のイタリア製のシャンプーの香り?
大福ではないのか。
でも、游子は犯人じゃないし。。

きたぞ、駒田が、游子の家の前に。
でも、この人も家族狩りの犯人ではないし。

ranking.gif
↓よろしかったらクリックお願いいたします
励みになります↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ

【視聴率】
第7話 7,6%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/4337-58c0d675

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ