ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「ペテロの葬列」第3話 バスジャック被害者再会】



うっさいよね、あのおっさん。
峰竜太。
すごく耳障り。

役柄なんだか、本当なんだか。
とても耳障り。
「若者たち」の妻夫木聡と同じくらいに耳障り。。。

せっかく息子が工場継ぎたい。って言ったのに。
ああいう性格のオヤジ。
見てるだけでむかつく。


さて、バスジャックの被害者たち。
全員のところに現金が送られてきて。

三郎(小泉孝太郎)は、全員を集めようと田中(峰竜太)と話を進めた。
乗客と、バス運転手をしていた女性、柴野(青山倫子)のところにも
現金400万円が送られてきていた。

とりあえずは、警察には通報せずに。
運転手の柴野がみんなの現金を預かる。
ということで、話は進んだ。

えええええ・・・・
大丈夫なの?
けっこうな額になるよ。。。

しかも、バスジャックの犯人、なぜか柴野の娘の名前知ってた。

編集長(室井滋)は、事件いらい
会社にはまだ出てこない。
(甲府にひきこもってる?)

バスジャックをしていたときに、犯人が
悪の3人を呼んでほしいのだと言っていた
その3人の名前をひかえていたメイ(清水富美加)。
まずは、その3人をあたってみようということになり・・・

三郎と手島が手分けして探してみると
そのうちの二人は裕福で
残り、一人は、詐欺事件に関わっていたのではないかということが
少し分かってきた。。。

なにやら、三郎の妻、菜穂子(国仲涼子)が
よそよそしい態度を取り始めたり、
間野(長谷川京子)と、妻も知らない事件のことを共有してしまった三郎だったり、
夫婦の間にも、今回は亀裂が??

橋本(高橋一生)が気になる。。。。

なんか、まだ存在感のない人物が3人ほど
ちらちら映ってるよね。。。
妊婦に、旦那に関わってる調査書を置いて
「見て欲しい」と去っていく男。。

ranking.gif
↓よろしかったらクリックお願いいたします
励みになります↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ
【視聴率】
 第3話 6,3%


関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/4233-758211c5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ