ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

 【「家族狩り」第3話 1000万だよー】

    
絶対怪しいと思ったよね。
あの施設。
どうにかして、早く振り込ませようとしてたもん。
游子(松雪泰子ほどの人が、どうして気づかないのか。
心ここにあらずで、
やっぱり、母(浅田美代子)の言うように、自分の仕事でいっぱいいっぱいなのか。

母が、游子を責める気持ちが、なんとなく分かる気がする。

「あんたが、もっと強く言ってくれないからじゃない。
もう、私は年なんだから、何度も言ってくれないと!!」
精神力、ギリギリの限界のところで
老いていく自分と痴呆の旦那から解放されたい気持ちと
後ろめたい気持ちと。
誰かに、「もう、いいんだよ、がんばったね」って
言って欲しいよね。。。

今回は、特に家族心中は起こらず。

馬見原(遠藤憲一)が、いつも会ってる女性、綾女(水野美紀)の夫は
どうやらDVで暴力沙汰を起こして刑務所に入ってるらしい。
でも、出所して、馬見原の家族の周りをうろついている。

馬見原の妻は、完璧心病んでるし。

ここまででも3つの家族が出てくる。

そして、浚介(伊藤淳史)の前に、美歩(山口紗弥加)が強硬手段に出た。
妊娠したから結婚すると、両親を部屋に呼んでしまったのだ。
相談もなく。

さすがに、これには浚介も怒った。
「挨拶に行くことも聞いてないし、ドタキャンした覚えもないし。
はぐらかした覚えもないし、
娘さんと結婚するつもりもないです!!」
キッパリ!!
陥れるようなことしちゃ嫌われちゃうよね。
それも、両親使うなんて。

「ここは、僕の部屋です。出てってください!!」

美歩は、「でも、エッチしたよね!!!?」と
店の中でも、平気で大声出しちゃう
痛すぎる女で。
もう救いようがないかも。。。

妊娠は、本当なんでしょうか。

ここは、「家族」になりそこねた二人かな~

渓徳(北山宏光)が、やけに浚介を慕っていて
この二人のシーンが、とても良い。
あったかい。と唯一感じられる。


また、そろそろ次の一家心中でも起きるんだろうか。
学校を不登校の生徒を自主退学へと導くように学校から指導される浚介。

ranking.gif
↓よろしかったらクリックお願いいたします
励みになります↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ

関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/4211-9fa10373

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ