ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「昼顔」第1話 斎藤工を誘う吉瀬美智子 不倫、みだらで薄汚く非常識な欲望】

  
アイスクリームを食べながら
ベランダで呆然と火事を見ている主婦。紗和(上戸彩

「ママ」と呼ぶ夫。
二人には、子供はいない。

というより、セックスレスだ。
ハムスターに名前をつけて
「パパ」「ママ」を呼び合う。
そう呼ばれることが傷ついていることを夫は知らずに
そう呼ぶ。



見下ろせる大きな新築一戸建てに
入居者がやってきたのを妻は見ていた。


「おふくろが来るから、夕飯、お願い。
簡単でいいから。
干物とか、肉じゃがとか・・・」

おふくろ
高畑淳子が、スッピンで、がさつ。暗くて
いかにも鈴木浩介が演じる夫の
母親だ!というその雰囲気で、一発で夫の性格を表現している。


決してシアワセな夫婦生活を送っているわけではない
それでも、それが「普通」と思い込もうとしているみたい。


パート先のスーパーに
一戸建てに引っ越してきた、滝川利佳子(吉瀬美智子)が
派手な格好で客としてやってくる。
火事の話で世間話をふる、
迷惑とばかりに、「おいくら?」と、打ち消す。


ぼーっとしながら、
スーパー店内を歩いて
口紅の棚の前にいる紗和。そっと唇にのせてみる。。
子供たちにぶつかられ、
崩れ落ちる口紅。。

バッグに入れてしまった。。


スーパーの駐車場で
利佳子の男と、高校生がもみあってた。
高校生が車上嵐をしたのだ。

咄嗟に、一緒にエレベーターに乗り合わせた
紗和を巻き込んだ利佳子。
男と利佳子と3人で事情聴取に居合わせることに
なってしまった紗和。

見られていたのだ。
口紅をバッグに入れたのを利佳子に。。

開き直る利佳子の、ふてぶてしさ、図々しさも
吉瀬美智子だと、なんだか、カッコよく見える。

高校生の教師がやってきた。

斎藤工キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!

「成城学園の北野と申します」

メガネ、メガネ、メガネの斎藤工


ここから利佳子に巻き込まれ
自宅の新築パーティにも行くはめになり、
利佳子の男だった、萩原(淵上泰史)
たびたび遭遇してしまう紗和。
なんとか、利佳子の自宅の前で大暴れするのは
阻止したものの、
利佳子の旦那、徹に、つい利佳子をかばう発言をする紗和。

この利佳子の夫が、出版社に勤務する
業界気取りの、いやな奴で、
昼顔」主婦を特集しておきならが
まさか、自分の妻が、その昼顔とは知らず。
なんだか、こう、誰に対しても、利佳子に対しても
上から目線の強い男で
利佳子のイライラも、ちょっと伝わる。


利佳子が紗和に、示談の話をするのに
北野(斎藤工と、会わなければならないので
来て欲しいと頼む利佳子。
結局、弱みを握られているためもあり
向かってしまう。

その高校生が、見た本当のことを北野に話した。
熱血教師ぶる斎藤工

今回は、けっこうマジメな役っぽい。


色気がない。
オシャレ、もう少しできないの?と姑に言われる紗和。
押し倒されるための女にならなくてはいけないのだと
子供ができないのは、紗和の魅力を磨こうとしないせいだと言う。
でも、夫とは、手を握りながら眠る。
「紗和、かわいいよ」と言って。

5年のセックスレス。
かぁ。


利佳子の夫の会社に出入りする画家の加藤修(北村一輝)
挿絵を雑誌に書いている。
利佳子の夫は、ここでも、コバカにした発言をしてる。

この加藤こそが、利佳子の美しい顔の裏の顔を見抜く
たった一人の男となる予感が。。


示談の話し合いでふたたび、利佳子、北野と会った紗和。
マジメに示談の話をしている北野に
本人はおろか、両親まで顔を出さないなど誠意がないと言う利佳子。
生徒の事情もあるので、と言う北野に
「先生が一回デートしてくれたら」と
あまりに無神経な利佳子の言葉に
むかついた北野は、席を立つ。

後を追え。と利佳子は、紗和に言うのだ。
「本当の恋愛なんて、結婚してないと出来ないわ」

「あなたを昔と変わらず、大事にしてくれてる?」と言う
コトバに反応してしまった紗和。
「夫は、妻を冷蔵庫にしかみていないの」

不倫は究極の恋愛と言う利佳子に
どうにも付き合いきれない気持ちでいる紗和。

しかし????


なぜかたきつける利佳子。
同罪の仲間が欲しいのか。
それが本当のことだから教えたいのか。

利佳子を置いて出てきた紗和、
そこには、まだ北野が、何か下向いてやってる

「珍しい虫」がいたそうで。
一夫一妻制の虫なんだと。
生物の教師なだけに、虫には饒舌。
と言いながら
「僕は嫌いです。冗談でも簡単に男を誘う女。
怒って席たつなんて、大人げなかったです。
申し訳ないです」と謝る北野に
「怒って当然です」とかえす紗和。

北野の勤務する高校が母校だと話す紗和。
紗和と利佳子は友人じゃないですよね?と
見抜いてた北野。

お、なんか、急速接近。

お互いに、気になるぞ、これ。
的な。

ハコさん、岩瀬さん。。。
じゃなくて。



昼顔」の合言葉でやってきたのは
なんと、伊藤英明。
これだけの出番かい!!
毎回、利佳子の相手役には、
昼顔不倫相手が、有名俳優でやってくるっていうのは
オモシロい設定!!
是非お願いしたい


けっこう、人物描写が丁寧で
すごく良かったと思う。
紗和と利佳子の、まるで接点がなさそうな二人の女
生物の授業中に、生徒にからかわれる北野。
「一夫一婦制」で、つい思い出す紗和のこと。
セックスレスの夫が、部下の女子社員に
恋の駆け引きされて、喜んでる別の顔。

利佳子の自宅での、妻として、母としての顔。

しだいに惹かれあっていく北野と紗和の感情。

ううう~((´д`)) ブルブル…
上戸彩が、けっこう良い味出してるんだよね。
嫌悪しながらも利佳子をかばったところ。
利佳子を忘れられない男をたしなめるところ。
「ガキね!」と説教して、
自転車こいで、そのまま北野に会いにいっちゃう心情。


心の動きをとても丁寧に描かれてる~
意外。

なんせ、斎藤工が好青年教師で、普通の男に描かれてる(!)
ranking.gif
↓よろしかったらクリックお願いいたします
励みになります↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ

【視聴率】
第1話 13,3%

関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | 昼顔(斎藤工) | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/4205-2241ab5f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ