fc2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、レビュー。最近めっきり韓国ドラマ。パク・ヘジン★ユ・スンホ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「花子とアン」第94回(7/17) スタパに村岡印刷さん】

   
              
              ↑戸田恵子さんと鈴木亮平さんが共演していたドラマ「生まれる」

録画しておいて良かった><。。
村岡印刷さん、ものっすごい人気っぷりで
途中の視聴者投票は、過去最高の数字だったようです。

鈴木亮平さんは、小学校のころから英語に興味を持ち
高校のときには、ドイツ語まで勉強して
全国大会で優勝しちゃったとかで。
蔵出し映像まで出てました。

花子さんは、ちゃんとした英語を話せないといけないと
誰よりも厳しく、吉高由里子さんに英語を教えていたようで。
主役だから、誰も厳しくは言えないけれど
ネイティブな英語でないと、それが花子になってしまうから。と。

一番嬉しかったシーンは、生まれる子供の名前を
二人で考えてるシーンで。
それまでの、恋愛期間は、とても苦しい思いを抱えていたので
それを表現するのも苦しいほどに
自分と英治が重なり、演技としても、雨の中抱きしめたり
プロポーズをしたときというのは、心の底に
まだ苦しみを抱えているときだったので、
結婚し、子供が生まれるのだと、心からシアワセを表せるという
強い思いだったからだそうです。

出てましたよね。
苦しそうだった村岡印刷さんの、花子への思い。
戸惑う笑顔。
蓮子さんに、一番最初に指摘されたときから。


そして、早いよ。
生まれちゃった。

ブラックバーン校長と、スコット先生までお祝いにやってきた!!
醍醐さんは、どうやって連絡取り合ってたんだろう?
相変わらず、英語の会話は聞き取れないっぽい。


甲府から、花子の両親もやってきていて
かよの働くカフェでコーヒーを飲む二人。
苦い!という、ふじさんに
砂糖を、たくさん入れてあげる吉平が、あったたかかった。
と、そこに、郁也さん登場。

笑顔で
「兄と花子さんの結婚式は、感動的でしたね!
実は僕も甲府で結婚式をあげようかと思います」

「相手は、どんなお嬢さんで?」と、笑顔でこたえる二人。

相手は・・・・・


カヨっ!!!



しかし、王子と乞食の翻訳って、何年かかったんだろ。。。。

そして、蓮子さまと、龍一は
花子のところへお祝いにいく日
あと3日・・・・
いよいよ、決行の日?
計画は練ってある。
石炭王に訴えられたら?
そんなの恐くて、あの人を愛せるか!
かっけ~~!!


スタパの鈴木亮平さん。
すごく人間味のある人でますます魅力を感じてしまいました。

ranking.gif
↓よろしかったらクリックお願いいたします
励みになります↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ

関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | NHK朝ドラ花子とアン | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/4202-d230af25

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT