ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「HERO」第1話 よろしこ!視聴率26,5%!】

  
大注目の復活「HERO」。
キムタクが、キムタクで演じてもぜんぜん違和感なく
一番フィットしてるキムタクでいられるのが久利生公平かもしれない。
と、13年ぶりにすっかり踊らされて
+(0゚・∀・) + ワクテカ +してしまった。

東京地検城西支部は、まったく変わりなく
中央の大きなテーブルを中心に、
各部屋のドアがあり、
それぞれが、バタン!バタン!と、帰って行く。

検事のメンバーこそ変わっているものの
事務官の遠藤(八島智人)と、末次(小日向文世)は健在。
なぜか警備員だった井戸(正名僕蔵)
必死にがんばったらしく、事務官になって、そこにいるという。。。

これくらいのメンバー変更は、あっても逆に良かったのかな?

遠藤が担当する検事は、田村検事(杉本哲太)
どうやら、次席となった牛丸(角野卓造)の娘を嫁にもらったらしく
父親そっくりの顔・・・・・
そうか。
ハリセンボンの春菜は、こんなところにも(!)


ジーンズ姿で腹筋鍛える久利生の姿に
驚く担当事務官、麻木千佳(北川景子)。
この麻木が、事務官でいると、リンとしていて、引き締まるのだそうで
一番人気の事務官だと自分でも自覚している。
しかし、時々ヤンキー風な言動を覗かせるところが
ちょっと魅力的かも。

うーん。
劇場版では、
「彼女を離すなよ」と、イビョンホンに言われ
韓国語で言われた、その意味が分かった瞬間に
雨宮(松たか子)とキスで終わった久利生だったけれど。
色々あったらしく。
そのエピソードも、遠藤と末次によって語られた。。。

もしかしたら、最後の最後に
現れないとも限らない。。。。

エースだった江上(勝村政信)は、東京地検に昇進してるけど、
本当は、W杯ブラジル大会で忙しいから出なかったに違いない。
でも1話で、ドヤ顔で見れて良かった。

最初の事件は、久利生が食事に訪れていた居酒屋で起きた。
突然、店員が客に殴られ、階段から落ち
骨折をするという。
その加害者である大西(森山直太朗)の取調べを担当することになった久利生。

さっそく、おでかけ。

でも、やっぱ1期の第1話は、衝撃的な展開と
久利生の観察眼の鋭さと、
下着泥棒と、汚職事件、一緒に片付けて裏もとってたという
忘れもしない、雨宮が言われるままに歩いた海辺の名前、
そこにあったヨットの名前。
すごい!すごいヤツなんだ、久利生検事って!!!と、
視聴者もみんなが感動した、あの感動は

なかったかな~

暴行事件と、15年の時候目前の宝石強盗。
最後に繋がる瞬間も、なんとなく予測できたし。
久利生がケガした店員が入院した病室に尋ねていった時点で
すぐに怪しさ感じちゃったし。

とはいえ、全体的に惹きつけるのは
遠藤事務官と末次事務官の地味だけど影かがらの盛り上げが
あるからかも。
末次さんなんて、公安のお掃除してた人とは思えない
見た目は、まったく一緒なのに、
まったく別の人間を、みごとに演じ分けてるし。


ここで、松たか子が出てきちゃったら
かえって、老夫婦みたいになっちゃうから、
北川景子のパワーで久利生の動きをフォローしていくには
良いのかも。
見ててキレイだし。
目が恐いけど(笑)

それにしても、良かったよね、期待どおりの視聴率が出て。
初回で26,5%取ったのは、2008年の「ごくせん」以来らしいよ。
さっすがHERO

よろしこ!!



こっから、上がっていくか、下がっていくかは
内容しだい。

とりあえず、初回は見るでしょ。
「あるよ」


2話も3話も15分拡大版ですと
CMいっぱい入れてね。


しかし起訴するのって、事務官が書類持って
走るの???

ranking.gif
↓よろしかったらクリックお願いいたします
励みになります↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2014年7月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/4189-db718714

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ