FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「俺のダンディズム」第11話 ダンディな下着っ!】

 
ヒゲ男爵の樋口くんまで登場!
って、普通の格好してたら、まったく分からないし

そうか?
そうなのか?
足りないものは、ダンディな下着だったのか???
エロい。


さて、下着の歴史から。
1913年にアメリカ、ヘインズ社がユニオンスーツを発明
スーツになった男性用下着。

1925年、アメリカ、エバーラスト社がトランクスを開発。
1935年、アメリカ、クーパーズ社がブリーフを開発

カルバンクライン ボクサーフリーフを開発

やっぱり、ストーカーは、伊達部長だったんだ。
しかも、セクハラから、断ってって、
一番タチ悪いやつ。
外面は、ダンディでも、中身は最低だったってわけか。


なに!!??段田課長は、南にとって
と、と、特別な存在ぃいいいい!!!???


ええええええぇえぇえええぇええ
犬ぅううううう?
ダンディって名の犬????

あそ。


出向。。。
え、また???
あ、違うか。ドラマ

外見から、自信をつけた段田課長は
だんだん芯からダンディになってきたようですよ。

ranking.gif
↓よろしかったらクリックお願いいたします
励みになります↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

下着を見ればその人がわかる~

お疲れ様です。

>やっぱり、ストーカーは、伊達部長だったんだ。

そうそう、ダンディ伊達でしたね(^^;
同じダンディでも、中身が違うよ!?
ってわけで、「下着」を今回もってきたのは、大正解って感じでした。

しかし、人事異動で、2択を持ってくるとは、、、伊達部長も、段田をライバル視した(認めた)証ですね。
段田課長は、島根の伊達プラスティック?社への出向を選んだみたいだけど、実にもったいない!!
島根でもダンディ活かせるのか?考えてしまいました。
まあ、単身赴任なら続けられるとは思いますけどね(苦笑)

>さて、下着の歴史から。

最初は腰巻だとは思ってましたが、20世紀になるまで下着革命がなかったとは驚きです。ルネッサンスや産業革命の時でさえ、スルーだったんですかねえ。
だったら、日本のふんどしというのは、案外ダンディだったのかもしれませんね。(^^;

最近、段田課長と趣味が似てるのか、今回も、同じ②シーサーを選びましたよ。

③のシークは、元がグンゼだし、ダンディとはちょっと違うような感じもありましたね。
2700円の安さも気になったし、(前あき)と表示があったのが、どこかダンディさに欠けるような気もします。

そういえば、いつも「イマイチ」とか「ダンディ」しか言わない鳥が、「オツカレ」なんて言ってたし、ダンディ科卒業ということで、もうマダムMの店は、出てこないのかな?

次回、取材を受けるようだけど、あれ?「ブラック~」に出てた吉岡先生(産業医)じゃないですか?(^^;

| LB56 | 2014/06/27 03:29 | URL |

Re: 下着を見ればその人がわかる~

なんだか、ずっと見ていたいですね、このドラマ。
終わってほしくないです。
段田課長が、どうなっていくのか。
半沢より気になります(笑)

| ちゃめ | 2014/06/27 22:56 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/4131-89a38d8a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ